読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

オチを絶対に人に言いたくなる漫画 でも口が裂けても言えない ワンダースリー

漫画のネタバレは書きませんので 安心してお読みください [オチを読んで久しぶりに痺れた漫画 主人公の名前も最高です] [ワンダースリー 手塚治虫 全二巻] 1968年発売 秋田書店 ジャンル SFアクション漫画 参考価格580円 最後のオチで、感動する漫画…

ロマンシングサガ2 漫画版  ゲームも凄けりゃ 漫画版も凄い そんな当たり前

ゲーム系の漫画の中でも トップクラスの面白さ [この漫画を読めば ロマンシングサガ2という作品が伝説になる] [ロマンシングサガ2 面堂かずき 全3巻] 1994年発売 ジャンル ゲーム系の漫画 参考価格4500円 前回のロマンシングサガ1の記事でも書き…

ストリートファイター2・RYUの感想  スト2の世界感を上手く表現している名作バトル漫画

ゲームの主要キャラクターはみんな出てきます [ゲームの漫画化は中々難しいものですが、今作は名作です] [ストリートファイター2・RYU 神崎将臣 全2巻] 1992年発売 徳間書店 ジャンル バトル漫画 参考価格380円 ストリートファイター2の記事を書い…

マジンガーZの感想 神にも悪魔にもなることが出来る おじいちゃんからの厄介なプレゼント

マジンガーは言わばゲームソフトと一緒 [おじいちゃんから孫へのささやかなプレゼントが マジンガー] [マジンガーZ 永井豪 全5巻] 参考価格1600円 1972年発売 集英社 ジャンル ロボットヒーロー漫画 スーパーロボット大戦というゲームをプレイしな…

ロマンシングサガ1 漫画版 複雑なストーリーをまとめ上げるのは凄い

理解力のなかった小学生には この漫画の存在はありがたかったですね [この漫画を読んで 更にロマンシングサガが好きになる] [ロマンシングサガ 紺野さおり 全2巻] 1994年発売 ジャンル ゲーム漫画 参考価格 1400円 ロマンシングサガというゲームは …

ホムンクルスというトラウマ確定の漫画  なんだろうこの漫画 本当になんだろう?

トラウマ製造漫画第二段 最後の最後まで意味が分からない [意味が分かる方が良いのか、悪いのか 分からない方が良いでしょうね] [ホムンクルス 小学館 山本英夫] 2003年発売 ジャンル ミステリー 全15巻 参考価格1750円 数ある手塚治虫作品の中で …

銀と金  福本伸行が描く 面白すぎるサバイバルギャンブルマンガ

カイジの原点が この漫画にはあるのかも知れない [何も出来ない駄目な男が 一人の男に出会ってどんどん成長していく] [銀と金 福本伸行 全11巻] 1992年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考価格3000円 駄目人間が成長していく物語って、 たまらな…

カウボーイビバップ 漫画版  アニメでは描き切れなかった沢山の物語が熱い

この物語で新しいアニメ版が見たい そんな面白さ [オシャレなアニメの代名詞 そんなアニメの漫画版 幸せしかないよね] [カウボーイビバップ 南天佑 全3巻] 1999年発売 ジャンル アクション 参考価格270円 ビバップ こんな文字を見た時に、 何を思い…

ゲッターロボ大決戦 3人の漫画家が描く 濃厚なゲッターを体験しろ

永井豪 石川賢 桜多五作 そんな三人のゲッターという伝説 [たった1冊なのに 濃厚さで言うと3冊分 そんな奇跡をどうぞ] [ゲッターロボ大決戦 永井豪 石川賢 桜多五作 全1巻] 1998年発売 ジャンル アクション 参考価格 500円 ゲッターロボという作品…

魔太郎がくる 藤子不二雄が贈る名作漫画 呪いで解決するドラえもん?

物凄く不幸な魔太郎にも 一筋の希望がある そんな奥深さ [ドラえもんはいないけど 人を呪う力はある] [魔太郎がくる 藤子不二雄 全13巻] 1973年発売 ジャンル 怪奇コミックス 参考価格 一冊平均1500円 漫画の感想を書く上で、 最後まで読んでから…

RPGなんてこわくない  TRPGを楽しく学べる そんな名作ギャグ漫画

テーブルトークRPGをこの漫画で学ぼう そして好きになろう 皆が大好きな ドラゴンクエストやファイナルファンタジー 発売日が発表されるだけで、 ちょっとしたニュースになります。 広大なフィールドを冒険する感覚 たまりませんよね。 そんなRPGです…

幻の怪蛇・バチヘビ  この漫画に隠された 凄すぎる二つのテクニック

ツチノコブームをけん引していた 偉大な作品 [矢口高雄が描く ブレアウィッチプロジェクト?] [幻の怪蛇・バチヘビ 矢口高雄 全1巻] 1977年発売 ジャンル アドベンチャー漫画 参考価格510円 いやー、「けものフレンズ」面白いですね。 「この後どう…

ボクの手塚治虫 一生を終わらないでほしいと思う 名作エッセイマンガ

マンガの神様に出会って 人生を変えられた男の 濃厚過ぎる400ページ [釣りキチ三平の作者が描く 手塚治虫がいかに凄いのかという エッセイ漫画] [ボクの手塚治虫 矢口高雄 毎日新聞社] 1989年発売 ジャンル エッセイマンガ 参考380円 私の人生の目…

釣りキチ三平 最終回の感想  釣りキチ三平 釣りざお全部燃やすってよ

2016年を締めくくる 最後の記事 それがこの記事 [最終回を先に読んで 全巻を集めようと決意する] [釣りキチ三平・釣りキチ同盟編 矢口高雄 全65巻] 1983年発売 ジャンル 釣り漫画 参考価格250円 私は、その年のブログの目標を元旦に決めていま…

釣りキチ三平の感想 その5 10・11巻編 三平の中でも特に重要な巻

最終巻を100%楽しむ為には 絶対に読まなければいけない巻 [魚神さんの秘密がこの巻でようやく分かる] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1975年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 400円 釣りキチ三平というのは とても不思議な漫画でし…

プラレス3四郎の感想 プラモデルとプロレス 当時のブームを丸ごと頂く

ブラモデルでレスラーを作るという革命 [それって意味があるんですか?] 参考1000円 [ブラレス3四朗 神矢みのる 全14巻] 1983年発売 秋田書店 ジャンル バトル漫画 今の時代は、老後にはプラモデルだそうです。 ゴルフやカラオケも人気ですが、プ…

ダッシュ四駆郎の感想 いつか全巻集めたいという夢…未だ叶わず

近場には全然売っていない [これを読んで、ミニ四駆を始めた人の多いことと言ったらもう] [ダッシュ四駆郎 徳田ザウルス 全14巻] 1988年発売 小学館 ジャンル ミニ四駆バトル漫画 参考価格28000円 漫画の真似をして後悔するという事はありますよ…

サディスティック19 理解できない自分が悪いのか 作者の頭が壊れているのか

不条理ギャグ漫画の女王様 それがサディスティック19 [綺麗なイラストで表現される 全く訳の分からないギャグ漫画] [サディスティック19 立花晶 全7巻] 1992年発売 ジャンル ギャグ漫画 参考価格 1200円 通販が普及して、最も嬉しいのが 「買い…

空手小公子・小日向海流  登場人物のほぼ90%が美男美女 そんな新時代の格闘マンガ

アイドルの顔そのままの主人公が活躍する格闘漫画 [イケメン体操選手が硬派な空手の世界へと引きずり込まれていく] [空手小公子・小日向海流 馬場康誌 全50巻] 2000年発売 講談社 ジャンル 格闘漫画 参考価格4000円 昔は、泥臭いのが売りなのが 格…

みきおとミキオ 100年の時空を超えて 自分が住んでいる世界が こんなにも素晴らしいのかと再認識する

藤子不二雄の世界感が全て詰まっている [現代と未来の違いが巻き起こすドタバタコメディー] 参考価格500円 [みきおとミキオ 藤子不二雄 小学館] 1978年発売 ジャンル SFコメディー ドラえもん…名作マンガですよね。 エスパー魔美…少しブラックなのが…

ひとりぼっちの宇宙戦争の感想 中学生と高校生が絶対に読むべき漫画

全国の学校図書館に 絶対に置くべき 人生を変える一冊 [大人になってから読んでも素晴らしいのに、これがリアルタイムだったとしたら…] [藤子不二雄少年SF短編集 藤子不二雄] 参考価格350円 1983年発売 小学館 ジャンル 少し不思議短編集 人生を変え…

ポストの中の明日の感想  ブラックな藤子不二雄をお楽しみください

この漫画を読んで良かったと必ず思える名作 [残酷な中にも感動があるのが凄い] 参考価格400円 [藤子不二雄少年SF短編集 藤子不二雄] 1984年発売 小学館 ジャンル SF短編集 読んで欲しい漫画というのは数多く存在します。 例えば、デビルマンとか花の…

ミッドナイト 主人公は平凡 お客さんが異常 そんなタクシードライバーの漫画

なぜかタクシーの助手席に座りたかったあの頃··· [タクシードライバーが主人公のヒューマンドラマ だから物凄くリアル] [ミッドナイト 手塚治虫 全6巻] 1985年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考価格 1000円 マンガを読んで その職業が身近に感じ…

幻に賭けろ  麻雀界のヒカルの碁 周りに麻雀を遊ぶ人がいないのなら 無理やり押し付けろ

将棋のプロや囲碁のプロの様に頭の良さが重要 [知識が無い野獣の様な主人公が、どんどん人間になって行く] [幻に賭けろ 峰岸信明 全4巻] 1994年発売 竹書房 ジャンル 麻雀漫画 参考価格 500円 麻雀のイメージというのは 大人が遊ぶ、ダークなゲーム…

ライアーゲーム  結末を予想しながら読むのが こんなにも疲れるとはね 嘘つきってすごい

ドラマの続編が観たい!! [嘘をついて 相手を騙すだけのシンプルなゲーム なのに奥深い] [ライアーゲーム 甲斐谷 忍 全19巻] 2005年発売 ジャンル サスペンス漫画 参考価格 2100円 先日テレビ朝日の怒り新党を観ていまして、 「子供の嘘に困ってい…

破壊王ノリタカの感想 格闘技を全く知らなくても楽しめる 不思議な格闘漫画とは?

ストーリーは王道…なのに展開が最高に熱い [格闘技を知らないからと言って読まないのは勿体ない] [破壊王ノリタカ 刃森尊 全18巻] 1991年発売 少年マガジン ジャンル 格闘漫画 参考価格1200円 ゴルフを知らなくても 面白く読めるのが名作ゴルフ漫…

サバイバルの感想 大切な相棒を たった数話で抹殺する それが さいとうたかおクオリティ

ゴルゴ13も良いけどやっぱりサバイバル [大切な相棒を たった数話で抹殺する そうそれがさいとうたかおクオリティ] [サバイバル さいとうたかお ワイド版 全6巻] 1976年発売 ジャンル サバイバルアクション 参考価格 4400円 今話題なのが 自分で安…

釣りキチ三平の感想 その4 8・9巻編 リアルな伝説と漫画の融合 それが三平

自分の住んでいる街に 三平君が挑戦してくる どんだけ羨ましいの [現実にある怪魚伝説に 天才釣り少年の三平君が挑んで行く] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 400円 水曜どうでしょうという番組は…

釣りキチ三平の感想 その3 6・7巻編 毛バリとエサ 最大の違いとは?

この巻を読んで 毛バリ釣りが最高にやりたくなる [そこら辺にエサが居るのだから 生き餌で良くないですか?] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格400円 最もポピュラーな釣りと言えば、海釣りと川釣り…

釣りキチ三平の感想 その2 3・4・5巻編 自然破壊との初めての戦い

自然破壊というキーワードが 釣りキチ三平の魅力を引き立てている [自然破壊との戦い そして最高の相棒が登場] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1976年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 平均400円 釣りキチ三平の中で 「最も面白い巻は?…

釣りキチ三平の感想その1 1・2巻編  伝説の釣り漫画の始まり始まり

ウィザードリィと釣りキチ三平と有安杏果と [大好きなのに全巻持ってない だけど感想を書くしかない] [釣りキチ三平 矢口高雄 全65巻] 1974年発売 ジャンル アクション釣り漫画 参考価格 一冊400円 私のブログのタイトルは レトロゲームとマンガと…

アドルフに告ぐの感想 自分が大人になったと思ったら読んで欲しい

完璧な知力と精神力の状態で読んでほしい [手塚治虫自身の為に描いたような 超名作漫画]参考価格1500円 [アドルフに告ぐ 全5巻]ジャンル 戦争ヒューマンドラマ 手塚治虫先生は 医師を目指していた時に、 爆撃に合ったことがあるそうです。 なんでも、 …

人間凶器カツオの感想 貧弱ないじめられっ子が主役の 名作ヤンキー漫画

根性だけは一流な いじめられっ子の成長物語 [新感覚のスポ根ヤンキー漫画] 参考価格1000円 [人間凶器カツオ 刃森尊 全10巻] 1998年発売 講談社 ジャンル ヤンキー漫画 今回の漫画は、ヤンキー漫画です。 ヤンキー漫画は敷居が高い事で有名です。 …

今だからこそ分かる ドカベンの最終回が酷い理由  野球マンガの最高傑作をあなたに

里中くんに対する酷さが凄い まるで打ち切りマンガの様な結末 [家族愛の漫画、それがドカベンという名作漫画] [ドカベン 水島新司 全48巻] 1972年発売 秋田書店 ジャンル 野球漫画 参考価格6000円 私の家庭は、とにかくみんなマンガが好きでした。…

奇子の感想 トラウマ製造マンガを人に進める理由

名前を聞いた事はあっても読んだ事はなかったです [読む自由 読まない自由 読まない方が幸せでは有るでしょうね] [奇子(あやこ) 小学館 手塚治虫 全2巻] 1972年発売 ジャンル ヒューマンドラマ 参考600円 友達や知り合いに、おすすめのマンガを勧…

アゴなしゲンとオレ物語の感想 大抵のオチは血みどろ 大抵のオチは裸  そして ごくまれに感動

オチが毎回酷い、本当にオチが毎回酷い、 [この漫画を友達に勧めるのは、相当な勇気がいる そんな問題作] [アゴなしゲンとオレ物語 平本アキラ 全32巻] 1998年発売 講談社 ジャンル ギャグ漫画 参考価格6800円 名作漫画というのは、人に勧めたくな…

三平クラブ・その後の釣キチ三平の感想 釣りを知らなくても楽しめる名作漫画

三平君は一切出てきません [釣りキチ三平とセットで読むのが最高です] 参考価格700円 [三平クラブ・その後の釣りキチ三平 矢口高雄 全3巻] 1999年発売 メディアファクトリー ジャンル 釣り漫画 面白い漫画はなんですか?と聞かれれば、 その時の精神…

SFファイブの感想 手塚治虫が描く少し暗めの短編集

基本的にはバットエンド [明るい短編集と暗い短編集があるとしたら、かなり暗めの短編集] [SFファイブ 手塚治虫 全1巻] 1989年発売 大都社 ジャンル SF短編集 参考価格500円 手塚治虫作品って本当に素晴らしいですよね。 短編集って本当にお得で…

生存の感想 余命半年の父親が人生を賭けて娘の殺人事件の犯人を追う

エリートサラリーマンが全てを捨てて最後の真剣勝負をする [かわぐちかいじと福本伸行が贈る 名作サスペンス漫画] 参考価格400円 [生存 かわぐちかいじ 全3巻] 2000年発売 講談社 ジャンル サスペンス かわぐちかいじさんの作品って面白いですよね。…

バンパイヤの感想  人間と獣の最終戦争を描いた手塚治虫のデビルマン

可愛いイラストがデビルマン感をかき消している [この漫画を読んでからデビルマンに移行する、これがお勧め] [バンパイヤ 手塚治虫 全4巻] 1968年発売 秋田書店 ジャンル アクション漫画 参考価格 700円 子供のころというのは、動物が喋らないのが不…

新仮面の忍者赤影の感想 突拍子もない設定の忍者漫画…では無い

魔法の様な忍術にも仕掛けがある [これを読めば忍者になれるかも] 参考価格500円 [新仮面の忍者赤影 横山光輝 全三巻] 1987年発売 秋田書店 ジャンル 正統派忍者漫画 闇に生きて、闇で死んでいく、 そんな忍者は、日本よりも外国での人気が高いそうで…

義風堂々の感想 義に生きて、愛に生きる、そんな戦国時代のヒーロー漫画

花の慶次の外伝的な作品 [直江兼次にスポットを当てた感動巨編] 参考価格2000円 [義風堂々・前田慶次月語り 武村勇治 全9巻] 2009年発売 新潮社 ジャンル 戦国ヒーロー漫画 戦国時代に生まれたかったと思う人は数多く存在します。 昔では、司馬遼太…

デビルマンの長めの感想 何度読み返しても絶対に面白い悪魔的な漫画

あなたのオススメのマンガはなんですか? 私はデビルマンです!! [結末を分かっているのに、どうしてこんなに面白いの] [デビルマン 永井豪 全5巻] 参考価格6000円 1972年発売 講談社 ジャンル サイコホラー ヒーロー漫画 友達によくこんな事を聞か…

ブルンガ一世の感想 正義対悪そんなシンプルな漫画では無い

正義対悪、いいえ、悪対悪こんな漫画 [どちらも悪という不思議なモンスターの物語] [ブルンガ一世 手塚治虫 全二巻] 参考価格400円 1980年発売 秋田書店 ジャンル 怪獣バトルアクション もしも怪獣が現実に居たとしたら、 とんでもなく迷惑だなと最近…

影武者・徳川家康の感想 戦の素人が何故か天下を統一する?

花の慶次の外伝的な作品 [花の慶次を読んでから、影武者・徳川家康を読む] 参考価格900円 [影武者・徳川家康 原哲夫 全6巻] 1994年発売 集英社 ジャンル 少年歴史漫画 戦が全く無い、平和な世界を作りたい、 そんな信念を持って生き抜いたのが、徳川…

花の慶次の感想 やる気が無い時に読みたい戦国時代のヒーロー漫画!?

ぶっ飛んでいる漫画なのかと思いきや… [やる気が無い時に読みたい、元気が出る漫画] 参考価格2300円 [花の慶次 原哲夫 全18巻] 1990年発売 集英社 ジャンル 少年歴史漫画 最初の単行本をちょっとだけ読んで、 あまりの怖さにギブアップ宣言してし…

パニックワールドの感想 読んでいてこんなにも胸が苦しくなる漫画は無い

松本零士が贈る名作短編集 [戦争を題材にした作品と恋愛作品のごった煮] 参考価格250円 [パニックワールド 松本零士 全一巻] 1975年発売 朝日ソノラマ ジャンル 短編集 今の年代の人は、 松本零士さんの作品をあまり読んだことが無いそうなのですが、…

恐ろしい村で顔をとられた少女の感想 怪談よりもSF要素が強め

今週のお題「ゾクッとする話」 ひばり書房からの刺客 [単行本の表紙にネタバレを書くという凄さ] 参考価格2000円 [恐ろしい村で顔をとられた少女 川島のりかず ひばり書房] 1987年発売 ジャンル SFホラー 昔読んだ時は、後味の悪い漫画だと思ってい…

恐怖ロマン 闇からの使者の感想  綺麗な人形ほど恐ろしいという定石

今週のお題「ゾクッとする話」 まるで映画のチャイルドプレイの様な展開 [ホラー漫画の中にある家族の愛が凄い] 参考価格400円 [闇からの使者 三原一晃] 1982年発売 ジャンル ホラー漫画 昔チャイルドプレイというホラー作品がありまして、 人形がハ…

恐怖ロマン 呪いのかつらの感想 怖いストーリーの中にある不思議な魅力

今週のお題「ゾクッとする話」 ホラー漫画なのにオカルト以外が怖い [イラストの綺麗さと恐怖の展開が物凄くマッチしている] 参考価格不明 [呪いのかつら いけうち誠一] 1982年発売 ジャンル ホラー漫画 私は世にも奇妙な物語が大好きなのですが、 中で…