レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

ナスのグラタンを失敗しないで美味しく作る為には···

なんでこんなに難しいの(;_;)

f:id:retogenofu:20140828134325j:plain

秋ナスは嫁に食わすな!なんて言葉もあるくらい、大変美味しい秋ナスです。

美味しいから憎らしい嫁に食わすな、という意味と、美味しいから食べすぎて体が冷えてしまうから、かわいいお嫁さんにあんまり食べさすな、という2つの理由があるそうですが、どっちの意味でも秋ナス美味しい(^^)という意味です。

 

そんな時期になると絶対に試したくなるのが、ナスのグラタンです。

 

ナスの上にミートソース乗っけて上にチーズかけて焼けばいいんでしょ!

なんて作る前は簡単に思ってましたよ···。

これでは絶対に失敗します!!というかたくさん失敗しました。

 

まず一番最初に作ったときの失敗

ナスの上にミートソースとチーズをかけたシンプルな形で焼きました。

·····ナスに全然火が通りませんでした(-.-)只の生のナスのチーズがけでしたね。

どうしてもチーズが焦げてしまうのでナスと火のバランスが難しいんですよね。

 

次に二回目 

今度はナスをあらかじめソテーして挑戦。

······ナスの味がもうめちゃくちゃ薄い!!

ナスの水分で肝心のミートソースが薄まってしまいこれも失敗。

 

そして今回三回目

まずは鉄板の上に、生のじゃがいものスライスを並べます。こうする事によってグラタンを取り分ける時に、じゃがいものスライスが柔らかいナスをガードしてくれます。どうせなら崩れてないナスを食べたいので(^^)

 

そしてそのじゃがいもの上に、ソテーしたナスを並べます。シンプルが好きな人はこのままでもいいですが、わたしは更に、炒めたソーセージとタマネギをナスの上に並べます。ハムや鶏肉でもOK。

 

そしてミートソースとチーズをかけて、オーブンで焼いて出来上がりですが、

何か一つ忘れていませんか?そうです!ナスの水分です!!

これではソースがまたナスの水分で薄まってしまいます。

 

じゃあどうするか?答えは簡単!!食パンです!!!

 

じゃがいもを並べたら、その周りに食パンを大きめにちぎって、食パンのでっかいへいを作ります。もんじゃ焼きの土手みたいな感じですね。そうするとナスの水分が食パンにしみてミートソースが全く薄まらないんです。

 

これで準備はOKです。ナスのグラタンはミートソースが主流ですが、今回は更にその上からホワイトソースもかけてみました。ミートソース、ホワイトソース、スライスチーズの順で。そしてオーブンで焼いて出来上がりです。

 

······そしてようやく今回成功しました。

 

なにが一番美味しいかって?

食パンです、食パンの、オーブンに直接当たる上の部分はサクサクで、当たらない中の部分はソースの美味しいエキスが染み込んで、もう最高です。もっと食パンを入れれば良かったと後悔するくらいの美味しさでした。

 

メインのグラタンも、じゃがいもとナスのコンビが最高です。

ソースもダブルソースにしてやっぱり良かったです。

これからもこれをベースに色々試していきたいですね。

 

ソースはどっちもパスタ用のレトルトでOKです。

ソース迄自分で作るとなるとさすがに大変ですからね。

 

いつかは自分でソースも作ってみたいな(^O^)