読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

初めて長文のブログを書いてメールの文字数制限に気づく

日常の話 ウィザードリィ

本当は無限に書いてみたかった···

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

retogenofu.hatenablog.com

 

先日私が一番好きなゲーム

[ウィザードリィ]の記事を書きまして、

記事を書く前から思っていたんですよね

「このウィザードリィというゲームで何文字書けるのだろうか?」と。

「最も好きなウィザードリィで書ける文字数こそが、限界なんだろうな?」と。

「何日間も、じっくりじっくり書いてやるぞ!!」なんて思っていた訳です。

 

それからは

ちょっと記事を書いて保存

ちょっと記事を書いて保存

じっくりじっくり記事を書いて保存

みっちり攻略本を読みながら思い出にひたって保存

そんな愛情を込めての楽しいひとときでした···。

 

そんなある日

突然事件が起こりました。

文字を書いて保存しても、

新たに書いた文字の分だけキレイに消えてしまうんです。

愛情を込めて書いた文字がさぁぁと消えます。

そこでふと思い出したんです

[メールには文字数制限があるらしい]という事を。

 

 

少年ジャンプのマンガの

[バクマン]を読んでいて

こんなシーンがあったんです。

恋愛に奥手な主人公と

恋愛に奥手な彼女のメールのやり取りの場面で、

マンガ家の主人公が

伝えたい思いをメールに熱心に書いていたら、

文字数制限いっぱいになってしまう···といった恋愛の場面が。

 

そのマンガのシーンを読んで

「へぇ~メールって文字数制限があるんだ」と気付いたのでした。

ちなみに

私のメールアプリでは3400文字が限界でしたね。

記事のメールを二回に分けてなんとかなりましたが、

あの30分考えた部分が

キレイに消えた時の絶望感といったらもう凄かったですね(^^)

(不思議なもので、興奮状態で記事を書いていたのか、熱心に書いていたはずの消えた文章を全く思い出せなかったですね·····不思議なですね♪)

 

 

バクマンでは

主人公の熱烈な愛のメッセージで文字数制限に

私の場合は

ウィザードリィへの

熱烈な愛のメッセージで文字数制限になったのでした。

ウィザードリィの合計の文字数は約6000文字なので、

お時間がありましたら

ゲームに興味がない方も良ければお読み下さい(^O^)

 

 

スターやコメント、ブックマークを付けて貰えると

やる気に繋がります、どうぞお気楽に(^^)