読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

ワールドネバーランド2 公式ガイドブックの感想 ご参考にどうぞ

ゲームの話 不思議な本達 攻略本

もうひとつの人生がここに

f:id:retogenofu:20150519161143j:plain

 

[ワールドネバーランド2 公式ガイドブック]参考価格250円

 

 

ワールドネバーランドというゲームは

本当に素晴らしいゲームだったと思いますね。

普段の生活に疲れて

「さあワーネバやるぞ…」からの、

ワーネバ内での

もうひとつの普段の生活が始まる訳ですからね。

 

この素晴らしいゲームを

リアルタイムで体験できたのは、

かけがえのない時間だったと思いますね。

 

そんなに熱中してプレイしていたので、

攻略本を購入するのも自然の流れなのでした。

そんな今回のワールドネバーランド2 公式ガイドブックの感想です(*’▽’)

 

 

 

ワールドネバーランド2 公式ガイドブックのセールスポイント

 

[初めになにをすればいいのかが分かる]

 

ワールドネバーランドですが、

やれることが多すぎて、

初めになにをすればいいのかが、

比較的分かりにくいゲームだと思います。

 

そんな時にこの攻略本を読めば、

どうしたらいいのかが分かるという訳ですね。

 

仕事に生きるのもいいですし、

恋愛に生きるのもいいですし、

はたまた政治家を志すなんていうのも最高ですよね。

 

そんな、

あなたがどの道を選んだのかによって

変わっていく人生をサポートしてくれるのでした。

 

 

[設定資料のイラストが載っている]

 

ワールドネバーランドの世界では

どんな服を着ているのか、

自分が仕事をして運んでいたのはなんだったのか、

どれくらいのキャラクターの顔が存在するのだろうといった、

ゲームの画面だけでは

分かりづらかったものが、

イラスト付きで載っているので、

そのイラストを見るだけでも充分に楽しかったですね。

 

[ゲーム製作者のインタビューが面白い]

 

この攻略本の

最大のセールスポイントは、

ゲーム製作者の皆さんの6ページにも及ぶ

長いインタビューの記事ですね。

 

ワールドネバーランドを作るにあたっての想い出話や、

ウィザードリィやドラゴンクエスト3みたいな、

人生を変える様なゲームにしたかったなどの、

熱いインタビューを読んで、

とても面白く、

こんなに熱い気持ちで作っていたのだなと思いましたね。

 

[他の人のリプレイが載っている]

 

このワーネバの凄いところは、

他の人がプレイしている思い出を

聞いているだけでも楽しいというゲームなのです。

 

そんなプレイ日記が

4本も載っているので、

そんなみんなの体験を踏まえたうえで、

自分もひさびさに

新しいプレイヤーでやろう♪とやる気が湧いてくるのが最高ですよね。

そんなワールドネバーランド2公式ガイドブックの感想でしたね( `―´)ノ

 

 

 

ワールドネバーランド2公式ガイドブックの残念なところ

 

[完全攻略では無い]

 

この攻略本ですが、

例えるなら

広く浅くそんな攻略本なのではないでしょうかね。

 

アイテムの効果が不明だったり、

細かい上昇値などが載っていない等、

不満点はあるのですが。

 

そこは

ゆっくりまったりの精神が大事なゲームなので、

気にしてもしょうがないのでしょうが、

そんな公式ガイドブックならではの、

深く切り込めないところが残念でしたね( ;∀;)

 

 

 

ワールドネバーランド2公式ガイドブックのまとめ

 

 

ワールドネバーランド2というゲームは、

やることが多くて、

逆になにをすればいいのか分からないゲームなのですが、

そんな時に

この攻略本を片手にプレイするのもいいのかも知れませんね。

 

ひさびさに新しいプレイヤーでやろうかな(*^▽^*)