読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

スーパーサンダーブレード   まさかヘリコプターで戦うとは そして3DSで復刻されてるとは

ゲームの話 愛すべきゲーム 心のゲーム 修正版

新感覚のシューティングゲームをあなたに  フラフラしすぎて気持ち悪い

 

f:id:retogenofu:20170110172619j:plain

[スペースハリアーをヘリにしたゲーム  うーん潔い] 

[スーパーサンダーブレード   セガ  メガドライブ] 

1988年発売   ジャンル 3Dシューティング  参考価格1230円

 

記事のネタバレ度  高め  

攻略に必要なプレイ時間  30分

このゲームに対する世間の評価 メガドライブと同時に発売された記念すべき作品

どんな人におすすめ?  臨場感溢れるシューティングが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信あり

 

 

ヘリコプターという響きだけで

恐怖を覚えてしまいますよね。

 

あんな、むき出しの乗り物に乗って

どうして怖くないのだろう?と本気で思います。

 

そんなヘリコプターに乗って戦うゲームがあったんです。

 

 

そんな今回の、メガドライブと同時に発売された 貴重な3Dシューティング

スーパーサンダーブレードの感想です(*’▽’)

 

 

 

スーパーサンダーブレードとはどんなレトロゲーム?

 

このスーパーサンダーブレードですが

1989年にはセガから発売された

メガドライブ用の3Dシューティングゲームでした。

 

ゲームの目的は

主人公機である戦闘ヘリコプター「スーパーサンダーブレード」を操りまして

反政府ゲリラを殲滅していくのが目的でした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなシューティングゲームで

縦スクロールでも無く

横スクロールでも無く、

画面の奥から敵が出現してくる3Dシューティングのシステムでした。

 

体感型アーケードゲームの、待望のメガドライブ移植作品で。

 

本来ならば

戦闘ヘリコプターに乗っているような感覚で

リアルなヘリコプター体験が出来た、画期的な作品だったそうです。

 

しかし、メガドライブへの移植という事もあり

至って普通のシューティングゲームになってしまったのですが。

 

雰囲気だけは、いい感じの表現がされていまして

 

普通のシューティングゲームとは

一味も二味も違う世界へと連れていってくれるのでした。

 

バルカンとミサイルという

物凄くシンプルなシステムながら

 

本物のヘリコプターに乗っている感覚になれますので

「メガドライブって凄いんだな」と思うには十分すぎる作品だったかも知れませんね。

 

メガドライブと言えば

ソニックかスーパーサンダーブレードなんて人も多い

メガドライブ初期を引っ張っていた作品なのでした。

 

 

 

スーパーサンダーブレードの感想でもあり レビューでもあり

 

[敵が向うから迫って来る とんでもない恐怖]    

 

このゲームをプレイしていると

本当に恐怖感じることが出来ます。

 

あの、向うから敵が迫って来るのが

本気で危なく感じてしまうんです。

 

本来のシューティングゲームなら

自分の機体がやられたとしても

どこかこう…、他人の様な感覚が漂っています。

「どうせテレビゲームなんでしょ」みたいな感覚です。

 

しかし、スーパーサンダーブレードの様な

敵が迫って来る、3Dシューティングの場合は

 

本当にヘリコプターを操縦している様な感覚にさせてくれ。

 

あたかも、自分がパイロットであるかの様にゲームを体験できました。

 

そんな理由だったので

「他のゲームよりも、何倍も恐怖を感じることができた」という訳ですね。

 

今までのシューティングゲームとは違って

「プレイした後には、手汗をべっちょりかいてしまう」

そんな素晴らしさこそが、スーパーサンダーブレードの凄い所でしたね。

 

 

 

[新感覚過ぎて全然敵の攻撃が避けられない]

 

このゲームの売りは

新感覚なシューティングゲームです。

 

今までに無いシューティングゲームを体験できる

こんな素晴らしさがありました。

 

ではこのゲームの欠点は?という部分を探した時に

 

真っ先に出てきた答えが

 

新感覚シューティングゲームならではの難しさ。

 

という答えに導かれるのではないでしょうかね。

 

初めてプレイしたゲームというのは

どんなに普通のゲームだとしても

操作方法に慣れるまでは、とんでもなく難しく感じてしまうものです。

 

そんな体験を、最も感じることが出来るのが

今回のスーパーサンダーブレードなのではないでしょうか。

 

このゲームでは、自分はヘリコプターに乗っているので

物凄く「フラフラ」しながら進んで行きます。

 

このフラフラとした感覚が本当に難しく

 

気を抜くと地面に着陸してしまい

 

そこを「待ってました!!」とばかりに狙い撃ちされるという事も多い作品でした。

 

このフラフラとした感覚に慣れるまでは

ゲームどころでは有りませんでしたね。

 

「スーパーサンダーブレード恐るべし」こんな衝撃だったと思います。

 

ですので

地面に着陸しない様に動き回って

相手に狙われない様にかく乱して

常に緊張感を持ってプレイする。

 

そんな攻略法に気づくまでは

「このゲームは本当にクリア出来るのだろうか…」といった

独特な難易度だったのが、少し残念な所でした。

 

 

新感覚のシューティングゲーム

 

そんな恐ろしいゲームをお楽しみください。

 

 

 

スーパーサンダーブレードの効率的な使用方法

 

例えば、「将来はパイロットになりたい!!」と言う

自分の子供や子供の友達が居たとします。

 

そんな時はおもむろに

メガドライブにスーパーサンダーブレードをさしまして

プレイさせてみて下さい。

 

きっと諦めるでしょうね…。

 

 

 

スーパーサンダーブレードのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

メガドライブには沢山の名作シューティングがあります。

 

そんなシューティングの記念すべき一発目が

今作のスーパーサンダーブレードですので。

 

ガチのシューティング好きにこそ遊んでほしいんですね。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

ヘリコプターで戦場に出かける

こんな危険一杯の展開を体験するために。

 

最高にふらふらしています。

 

この独特な操作性が本当に楽しく

上手く扱える様になった時の感動を今でも覚えています。

 

そんな感動を体験してください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このスーパーサンダーブレードは

メガドライブと同時に発売されたゲームだそうで

メガドライブの歴史の始まりでもあるんですよね。

 

そんな歴史を

今の時代に改めて感じてみてはいかがでしょうか。

 

今では3DSで

「3Dサンダーブレード」という復刻版が発売されているそうなので

 

モンスターハンターに飽きたなと言う人は

この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

 

フラフラした操作性を完璧にこなす 

 

そして、感動が訪れる

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

新感覚のシューティングゲーム恐るべし

それこそが、今急いで1230円で買う理由です

 

こちらから購入できます