読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

ポヨンのダンジョンルーム GB版  みんな大好き穴掘りRPG どうしてヒットしなかったのか謎です

コツコツと穴を掘っていく… それだけでも充分幸せです

 

f:id:retogenofu:20170110154211j:plain

[あの貝獣物語の まさかのスピンオフ作品  ドーピングが好きなあなたに贈る] 

[ポヨンのダンジョンルーム   ハドソン  ゲームボーイカラー]

1999年発売   ジャンル 穴掘りRPG  参考価格490円

 

記事のネタバレ度  高め  

攻略に必要なプレイ時間 10時間

このゲームに対する世間の評価 掘って、掘って、掘りまくって、パワーアップ

どんな人におすすめ?  やりこみゲームが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信無し

 

 

皆が心から好きな穴掘りですが

おそらく、人間の遺伝子に組み込まれているのでしょうね。

 

きっと、昔の記憶が今でも残っており

あの土の匂いを嗅ぎたくなるのでしょうかね。

 

 

そんな今回の、ゲームボーイの隠れた名作穴掘りゲーム

ポヨンのダンジョンルームの感想です。

 

 

 

ポヨンのダンジョンルームとはどんなレトロゲーム?

 

このポヨンのダンジョンルームですが

1999年にハドソンから発売された

ゲームボーイカラー専用の痛快穴掘りRPGでした。

 

ゲームの目的は

主人公の「ポヨン」を操りまして

かずかずのダンジョンを掘り進んで行く

とてもシンプルな目的でしたね。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなRPGのシステムで

 

戦闘は貝獣物語でお馴染のコマンド選択式のRPG

 

ダンジョンの移動は、穴を掘りながら進んで行くシステム

 

こんな摩訶不思議な作品でした。

 

 

皆が好きな穴掘りと

皆が好きなRPGを融合した、意欲的な作品で。

 

先の見えない洞窟を

つるはし一本で掘り進んで行くワクワク感

 

掘り当てた数々のアイテムで、自分を強化していくRPGの要素

 

こんな二つのゲームジャンルが、見事に表現されている作品でした。

 

 

主人公であるポヨンは

貝獣物語シリーズのキャラクターだったのですが

その可愛らしい姿のおかげで、このゲームの主人公を勝ち取ったのでした。

 

ゲームの雰囲気は、完全にコメディーのノリなので

「軽い気持ちでゲームをプレイしたい」という人には

最高にお勧めのゲームなのでした。

 

 

 

ポヨンのダンジョンルームの感想でもあり レビューでもあり

 

[ドーピングゲームが好きなら最高にお勧め]

 

このゲームでは、洞窟を掘って進んで行きます。

 

そして、穴を掘っていく訳ですから

勿論お宝が、ザクザク出てきます。

 

そんなお宝の他にも

穴を掘っているとモンスター等が出てきます。

 

そんなモンスターを倒しても、お宝がザクザク出てきます。

 

このゲームでは

穴掘りのパートこそが醍醐味でして。

 

「トルネコの大冒険」の様な

ランダムダンジョン風のシステムを楽しむことができました。

 

しかし、このゲームにはレベルという概念がありませんでした。

 

ではどうやって自分を強化していくのか…。

 

 

ドーピングアイテムの存在です。

 

このゲームには

パラメーターを上げるアイテムが数多く存在します。

 

そして、他のゲームでは考えられないくらい

沢山手に入ります。

 

それはもうザクザクです。

 

なので

他のゲームよりも真剣に敵を倒しますし

他のゲームよりも、ダンジョンを隅々まで探索するのが楽しいんですよね。

 

ドラクエでいうと

スライムがちからのたねを100%落とすみたいな感覚でしょうか。

 

 

そんなゲームだったので

 

穴を掘るのも楽しい!

 

邪魔をしてくるモンスターを倒すのも楽しい!!

 

ポヨンのダンジョンルーム楽しい!!!

 

なんて感じになりまして

何度も洞窟を掘りまくるのが最高に楽しい作品でしたね。

 

やりこみゲームが好きな人にとっては

「これ以上のごちそうはないよね」と思ってしまう

隠れた名作RPGなのでした。

 

 

 

[ゲームのバランスとしては、かなり大味]

 

このゲームでは

好きな難易度のダンジョンを選ぶことが出来ます。

 

そして、開始5分で

後半にしか手に入らない、強力な装備が手に入る可能性があるんです。

 

このゲームは、敵の姿が見える

「シンボルエンカウント」というシステムが搭載されていました。

 

つまり、他のゲームの

「歩いていたら敵と遭遇」では無く

「あそこに敵が居るな…もう家に帰ろう」という戦法が通じます。

 

 

どんなに強い敵だとしても

モンスターに当らなければ、絶対に戦う事は無いので

 

ギリギリのラインを攻めながら、穴を掘りまくり

 

強力な装備を集めて行くという事も出来ました。

 

するとどうなるのか…

「ダンジョンを、楽にクリア出来てしまう」という訳です。

 

この攻略法を知ってしまうと

途端にゲームがつまらなくなってしまうので

初めて遊ぶ時は、絶対に使用しないでください。

 

ゲームに慣れてきたら

ガンガン使っても良いけどね。

 

 

 

ポヨンのダンジョンルームの効率的な使用方法

 

人間はだれしも、穴を掘るのが大好きです。

 

なので、家族の誰かが急に

「井戸を掘りたい、自分の庭に井戸を掘りたい!!」なんて

ご乱心するかも知れません。

 

そんな時に、このゲーム

ポヨンのダンジョンルームを

そっと差し出してあげるとどうでしょう。

 

きっと、諦めておとなしくなってくれるでしょうね。

 

 

 

ポヨンのダンジョンルームのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

誰だって穴を掘るが大好きです。

 

誰だってRPGが大好きです。

 

誰だってやりこみゲームが大好きです。

 

そんな全ての要素が含まれているのですから

遊んでほしいなと思うのは当たり前ですよね。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

さっきまでは、絶対に勝てなかったモンスターを

ドーピングアイテム使用しまくりで、抹殺する。

 

こんな、一心不乱にキャラクターを育成する楽しさこそが

このゲーム最大の魅力でしょうね。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームを買ったのは随分昔の事ですが

久しぶりにやっても中毒性が高く、今でも面白かったですね。

 

しかし、「攻略が楽になる」という誘惑には勝てず

強力な装備を取りに行っちゃいましたね…。

 

今では格安で購入する事が出来ますので

 

穴掘りが好きで

 

キャラクターを究極的に育て上げるのが好きな人は

 

この機会に、遊んでみてはいかがでしょうか。

 

さっきまでは貧弱なポヨン 

 

30分経つとムキムキのポヨン

 

ああ楽しい。

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

正攻法でコツコツとダンジョンを行くのか

 

強引にゲームを進めるのか

 

自分自身で選ぶのが楽しい

 

それこそが、今急いで490円で買う理由です

 

こちらから購入できます