読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

メタルスラッグ  ほぼすべてのゲームセンターにあった キングオブアーケードゲームをご堪能ください

未だに愛され続ける完璧な作品 その記念すべき原点

 

f:id:retogenofu:20170122151230j:plain

[何度も繰り返しプレイして 元は充分に取り返しました]

[メタルスラッグ   SNK  プレイステーション]

1996年発売  ジャンル 横スクロールアクション 参考価格1500円

 

記事のネタバレ度  普通  

攻略に必要なプレイ時間 1時間

このゲームに対する世間の評価  キングオブ アーケードゲーム

どんな人におすすめ? 爽快感抜群のアクションゲームが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信あり

 

 

友達とゲームセンターに行ってきました

するとどうでしょうか、10円で出来るゲームがありました。

 

あのゲームセンターCXでお馴染の

10円を弾いて、ゴールを目指すという憧れのゲームが

最新のゲームセンターの中にありましたね。

 

生まれて初めての10円ゲームですから

それはもう遊びました、200円位遊んだでしょうかね。

 

まったくクリア出来ませんでした。

 

そのゲームセンターは、昔のゲーム機も置いてあるので

毎回行くのが楽しみだったのですが

まさかあの10円ゲームが実際にプレイ出来るとは、感動でしたね。

(ちなみに、ゲームをクリアすると、クジができる券が貰えるというシステムでした。)

 

 

そんな今回の、10円ゲームの相棒とも言える、アーケードゲームの王様

初代メタルスラッグの感想です。

 

 

 

メタルスラッグとはどんなレトロゲーム?

 

このメタルスラッグですが

1996年に、格闘ゲーム等でお馴染のSNKから発売された

プレイステーション用のアクションゲームでした。

 

メタルスラッグは

どのゲームセンターに行っても置いてある名作で。

ゲームセンターのみならず、駄菓子屋にまで置いてある

まさにアーケードゲームの王様といっても過言ではない作品でした。

 

そんなゲームが

プレイステーションで遊べるようになって発売されたのが

今作でしたね。

 

ゲームの目的は

軍事クーデターが起こった世界で

レジスタンスとして活動している二人の勇敢な兵士となり

万能戦車「メタルスラッグ」を奪還しに戦地に赴く…。

こんなストーリーでした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな横スクロールアクションゲームでありながら

 

戦車に乗って戦う

子供のみならず、オトナの夢でもある、濃厚な体験を組み込むことによって。

 

駄菓子屋には子供が大勢つめかける

 

ゲームセンターにはサラリーマンがつめかける

 

どの世代にも大人気の作品でした。

 

 

しかし、直ぐに戦車を操れるのか?というと、そうではなく

 

最初はマシンガンやナイフで攻撃して

戦場のリアリティを体験しながら

 

メタルスラッグを発見した瞬間に

ダッシュで乗りこみ

 

今までのうっぷんを晴らすかのように

強力なバルカン砲や、キャノン法で撃ちまくって進んで行く。

 

爽快感溢れる、素晴らしい作品でしたね。

 

静と動、動と静を交互に体験して進んで行くのが

最高にテンションを上げてくれる、偉大な作品なのでした。

 

 

 

メタルスラッグの感想でもあり レビューでもあり

 

[多彩な武器が自分を助ける]

 

このゲームは、戦場を冒険するゲームです。

 

ですので、ステージの途中には捕虜が捕まっている事があります。

 

この捕虜を助け出しながら

ボスを目指して行くゲーム性でもあるのですが。

 

この捕虜の役目が、「アイテムをくれる」とても大事な役目でもあるんです。

 

これが、「捕虜を助けたら得点が貰える」だけだったら

危険をおかしてまで、助けには行かないと思います。

 

しかし、捕虜を助け出すことによって

「強力な特殊武器を貰える」というシステムにしたおかげで

 

どんな危険な状況だろうと

「絶対に捕虜を助け出さなければ…」と思っちゃいます。

 

ヘビ-マシンガン

ロケットランチャー

ショットガン

フレイムショット

こんな魅力的な武器の為に

 

どんなにピンチだろうと、頑張って捕虜を助け出していく

こんなドキドキ感も最高なのでした。

 

 

 

[アーケード版には無いオリジナルの要素]

 

このゲームを買った人は

本当にメタルスラッグが大好きな人だと思います。

 

なので、アーケード版をそのまま移植してくれるのなら

なんの文句も無かったと思われます。

 

しかし、どうでしょうか

そんなファンの為に、オリジナルの要素を追加してくれているではありませんか。

 

しかも、かなり遊び応えがある要素でした。

 

そのオリジナルの要素というのが

「コンバットスクール」というモードでした。

 

自分が軍隊に入隊して

「メタルスラッグの腕前はどのくらいなのか」を教えてくれるモードでした。

 

一つのステージを選んで、どのくらい速くクリア出来るのかを競う

ピンポイントアタック

 

一度死んだら、即ゲームオーバーの

サバイバルアタック

 

この二つの教科をクリアしながら

自分の階級をどんどん上げて出世していくモードでした。

 

今まで、アーケードで遊びまくっていたプレイヤーにとっては

自分の努力が報われるわけですから

 

こんなにも嬉しいご褒美は、なかったのではないでしょうか。

 

 

このモードが本当にたのしく

最初は新兵、だったのが

二等兵、一等兵、伍長、軍曹…といった感じで

どんどん出世していくのが最高でした。

 

いかに速くクリア出来るのかを

何度も練習したのを覚えています。

 

アーケード版も楽しめる

 

オリジナルの要素も最高に楽しめる

 

これ一本で大満足の、素晴らしい作品なのでした。

 

 

 

メタルスラッグのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

どこのゲームセンターにも

ほぼ100%置いてあった、キングオブアーケードゲーム

 

そんな奇跡のゲームを、自宅のテレビで遊んでください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

基本的にはドンパチする

シンプルなアクションゲームなのに

 

何回でも、何十回でも、何百回でも遊ぶことができる

そんな素晴らしさがありましたね。

 

しかもタダでね。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

メタルスラッグというシリーズは

2009年から、新作が発売されてはいないのですが。

 

今でもアーケードゲームでは大暴れしていまして

バリバリ初代が活躍している、なんてゲームセンターも多いです。

 

そんな偉大なゲームが

プレイステーションで簡単に遊べるのですから

是が非でも購入するしかありませんよね。

 

ゲームの世界感は…かなり重め

 

ゲームの完成度は…初代から既に完璧だった

 

だからこそ伝説になれた

 

そんな偉大さなのでした

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

アーケードゲームの王様 メタルスラッグ7まで続いた超名作

それこそが、今急いで1500円で買う理由です

 

こちらから購入できます