読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

タントアール 遊んだあとには疲労困憊 そんな熟睡できるパーティーゲーム

愛すべきゲーム ゲームの話 修正版

四人で遊べるミニゲーム集  バカゲーだけど真剣に遊ぼう

 

f:id:retogenofu:20170202231036j:plain

[楽しいゲームなのに、疲労感が半端ない] 

[タントアール  セガ  メガドライブ]

1994年発売  ジャンル  アクションパーティーゲーム  参考価格1920円

 

記事のネタバレ度  普通  

攻略に必要なプレイ時間  1時間

このゲームに対する世間の評価  今の時代でも遊べるパーティーゲーム集

どんな人におすすめ? ワイワイ遊べるゲームが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信あり

 

 

友達に、小説を最後まで読んだことが無い人が居ました。

 

なんでも、難しいことをすると

急に眠気が襲ってくるそうで

 

小説をたった数ページ読んだだけで、そのままぐっすりという訳です。

 

どんなに面白そうな小説でも

最後まで読むのは無理だったそうです。

 

 

そんな感覚を体験できるゲームがあったんです。

 

遊べば遊ぶほど、プレイ後にはぐっすり眠れる名作ゲーム

タントアールの感想です。

 

 

 

タントアールとはどんなレトロゲーム?

 

このタントアールですが

1994年に、セガから発売された

メガドライブ用のアクションパズルゲームでした。

(後にゲームギア、セガサターン、PS2でも発売されました。)

 

 

ゲームのストーリーは

脱獄してしまった犯人たちを捕まえるために

全国各地を移動していくというストーリーでした。

 

主人公のデコボココンビを操りまして

犯人たちを追いかけて行きます。

 

犯人たちは追い付かれない様に

様々なバリエーションのミニゲームを、こちらにぶつけてくる

そんな作品でした。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなパズルゲームで

 

決められた目標を達成できれば無事にクリア

 

ゲームに失敗したら、ライフが減らされる

 

こんなシステムでした。

 

 

いかに、自分が得意なジャンルのミニゲームを選べるのか

 

いかに、不得意なジャンルを無視できるのか

 

こんな所も楽しめた

メガドライブを代表するパーティーゲームなのでした。

 

 

 

タントアールの感想でもあり レビューでもあり

 

[皆で遊べば めちゃくちゃ楽しいゲーム]

 

このゲームですが

最大4人まで同時にプレイ出来るという夢の様なゲームでした。

 

そして、友達や家族と遊んだ方が

何倍もゲームが楽しい作品でした。

 

というもの、このゲームには

バカっぽいゲームが数多く存在するので

 

皆で遊んだ方が、圧倒的に面白いんですよね。

 

ニワトリを連打で起こしたり

 

ストップウォッチを、ただ5秒間丁度に止めるゲームだったり

 

同じ形のブロックを瞬時に判断したり

 

中々のバカゲーでした。

 

ミニゲームのタイトルも狂っていまして

 

「ハッとしてフラワー」

「忍者どこじゃ?」

「迷い道くねくね」

「アニマルサウンドシャワー」

「スタンリーキューブいくつ?」

 

こんなバカっぽいゲームが沢山ありました

 

そんなゲームを

真剣に遊んでいる自分たちも含めて

 

全てが楽しい

 

そんな魅力こそが、タントアールだったのかも知れません。

 

 

 

[物凄く頭が疲れる  疲労困憊ゲーム]

 

このゲームですが

エンディング画面を見るまでは一時間以上掛かります。

 

という事は、一時間以上ノンストップで

ミニゲームに取り組まなければいけません。

 

そして、このゲームでは

コンティニューの回数が決められています。

 

なので、今まで必死に頑張ってきても

 

後半に難しいゲームにぶつかってしまうと、即ゲームオーバー

 

なんて悲しいことも頻発するという事です。

 

一回のミニゲームをクリアするのに

「全てのライフを持っていかれる」酷いゲームも存在していますので

常にハラハラドキドキの状態で進んで行くんです。

 

そんな時間が一時間以上ですからね。

 

楽しいゲームなのですが

プレイ後には何もしたくなくなるという破壊力がありました。

 

 

面白いゲームだからこそ真剣に遊ぶのですが

 

もう少し楽に遊べるゲームなら

最高のゲームにもなれたかもしれませんね。

 

ミニゲームを真剣に遊ぶのが

こんなにも大変だとは知りませんでした。

 

 

 

タントアールのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

ミニゲーム集というのは

いつの時代に遊んでも、最高に熱中できます。

 

そんな古き良きミニゲーム集をお楽しみください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

ミニゲーム集とバカゲーの融合

さすがメガドライブだね。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

私がこのゲームを購入したのは

「セガサターン版の、タントアール」が物凄く面白いゲームだったので

さかのぼってまで、メガドライブ版をプレイしました。

 

遊びやすさで言えば

セガサターン版の方が何倍も楽なのですが

 

ゲームに流れている雰囲気は、初代から完璧でしたので

 

メガドライブ版から遊ぶのをお勧めしますね。

 

 

今ではバーチャルコンソールで配信されていますので

Wiiをお持ちの方は、この機会に遊んでみてはいかがでしょうか。

 

 

ビックリする位、熟睡できることをお約束します

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

初代から完成度が完璧だった名作ゲーム 

タントアール

 

それこそが、今急いで1920円で買う理由です

 

こちらから購入できます