読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

イースワット  最初の2ステージはゴミのようなゲーム 後半のステージは超名作ゲーム

ゲームの話 愛すべきゲーム 心のゲーム 修正版

そう、これはまるでアイアンマン!?  

 

f:id:retogenofu:20170202235609j:plain

[出世が大事だと教えられる リアルなアクションゲーム]

[サイバーポリス・イースワット  セガ  メガドライブ]

1990年発売  ジャンル  横スクロールアクション  参考価格1060円

 

記事のネタバレ度  普通  

攻略に必要なプレイ時間  1時間

このゲームに対する世間の評価  生身の人間って弱いんですね

どんな人におすすめ? 爽快感抜群のアクションが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信あり

 

 

今まで、アメリカの「スワット」というのは

秘密警察的なノリだと、ばかり思っていました。

 

しかし、結構オープンな集団だそうで

訓練映像などが、テレビ番組で見られるのだそうです。

 

あえて、強力なイメージを見せつける事によって

犯罪の抑止力になるそうですね。

 

逆に日本の特殊部隊の場合は

機密事項が多いために、正体が不明な秘密警察的な感じになるのだそうです。

 

 

そんなスワットが、主人公のゲームがあったんです。

 

そんな今回の、アメリカでは大人気のゲーム機 

メガドライブで発売された 名作アクションゲーム 

サイバーポリス・イースワットの感想です。

 

 

 

イースワットとはどんなレトロゲーム?

 

このイースワットですが

1990年に、セガから発売された

メガドライブ専用のアクションゲームでした。

 

ゲームのストーリーは

 

経済とテクノロジーの発達にともない

犯罪も凶悪化の一歩をたどっていた

 

そんな犯罪組織に対抗するべく作られたのが

対犯罪エキスパート集団イースワットであった…。

 

こんなハリウッド映画の様なストーリーでした。

 

ゲームの目的は

主人公の「デューク・オダ」を操りまして

テロリスト集団を壊滅させるために

強化アーマー「NEW ICE」を着込んで大暴れする

こんな目的でした。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな横スクロールアクションでした。

似たタイプのゲームで言いますと

「ロックマン」に似ていましたね。

 

イースワットの一員となり

凶悪なテロリスト集団に、強化アーマーを着て対抗していく

最高に熱い展開も良かったです。

 

しかし、いきなり強化アーマーを着られるのかと言いますと

そんな事は無く。

 

その地位まで登りつめる必要がありました。

 

最初は新米の警察官なので

生身の状態で、ハイテクなテロリスト集団と対決しなければならず

「早く出世したいな…」なんてゲームでありましたね。

 

無事に出世をして

ようやく、強化アーマーを装着した瞬間から

このゲームの世界が変わります。

 

ブースターで、自由に空を飛ぶことが出来たり

 

戦車を破壊するミサイルを発射したり

 

相手をまとめて吹き飛ばしてしまうほど、強力なプラズマキャノンを使えたり

 

途端に、サイバーポリス感満載で進んで行くのが

最高のゲームでしたね。

 

 

 

イースワットの感想でもあり レビューでもあり

 

[生身からアーマーを装着するまでのストレスが最高]

 

このゲームの売りは

なんといっても超強力なアーマーだと思われます。

 

今の時代でいうと

アイアンマンの様な世界感が楽しめるゲームだと思います。

 

しかし、そんな最強の兵器が

新米警官に扱わせてもらえるのかというと…そんな事はありません。

 

おそらく何億円とするアーマーでしょうからね。

 

ではどうやったら

そんな高価なアーマーを装着できるようになるのか?

 

とにかく出世しまくって

 

エリート集団のイースワットの中でも

上位に食い込んで行かなければいけない

 

こんなリアル過ぎるシステムでした。

 

 

そんな展開を表しているのが

最初の2ステージという事なんです。

 

この最初の2ステージを表すのなら

基本的にはクソゲーです。

 

なぜなら、相手は「ハイテク兵器」をバンバン投入してくるのに

こちらは、「貧弱なピストル」で壊滅に向かう訳ですからね。

 

明らかに、捨て駒扱いだと分かる展開でした。

 

 

ハッキリ言えば

最初の2ステージで、ゲームを諦めても仕方の無い

完全なるクソゲーだったと思われます。

 

 

しかし、そこの地獄さえ乗り越えられれば

ステージ3からは、アーマーを装着させてもらえます。

 

ここからの爆発力はとんでもなく

 

今までの、シンプルで、最低な、ゴミのようなアクションゲームから

 

ド派手な最高のアクションゲームへと進化していくわけです。

 

 

今までは貧弱なピストル

 

次からは高性能のハイテク兵器

 

そんな、今までのストレスを発散することこそが

このイースワットの最高な所でしたね。

 

ストレスをとにかく溜めて、お楽しみください。

 

 

 

[コンティニューなんて優しい物は無い]

 

このゲームですが、結構な難易度をほこるゲームでした。

 

しかし、ゲームに慣れてくれば

サクサク進むゲームでもあるので

遊んでいて楽しいゲームではありました。

 

しかし問題点もありまして

コンティニューのシステムがありませんでした。

 

結構な難易度をほこるゲームと

コンティニューが出来ない悪夢が結婚したらどうなるのか?

 

物凄く暴れたくなるという訳ですね。

 

 

ゲームは最高に面白いのですが

エンディング画面を見るのが、とんでもなく大変なゲームでしたので

 

このゲームをクリアするだけで

かなり褒められる作品でもありましたね。

 

 

コンティニューが搭載されていたら

ここまで有名にはなれなかったかも知れませんが

 

それでも、あの難易度は異常でしたね。

 

最初から強化アーマーを着られて

 

コンティニューが搭載されていて

 

ステージがもう少し多くて

 

パスワード方式だったとしたら

 

イースワット7くらいまでは発売されていたかもね。

 

 

 

イースワットのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

このゲームは、ゲームセンターCXで紹介されていたことも有り

また注目され始めているそうです。

 

「イースワットってやばいらしいよ」こんな感じでした。

 

メガドライブがなくても

バーチャルコンソールで配信されていますので

興味のある方は、絶対に遊んでください。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

最初は貧弱な生身の人間

 

後半は数億円のアーマーを身にまとった鬼神

 

そんな素晴らしさをお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

ゲームの面白さは…最高

 

ゲームの音楽は…ハードで重めで最高

 

生身の人間は…最弱の弱さ

 

 

ゴミのようなアクションゲームから 

 

最高のゲームに大変身

 

それがこのゲームの魅力です

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

 

出世って大事ですよねと教えてくれた

メガドライブの骨太アクション 

サイバーポリス・イースワット

 

それこそが、今急いで1060円で買う理由です

 

こちらから購入できます