読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

一番くじは 通販で個別に買ったほうがお得なのではないか?  なので調べてみました

日常の話 ももいろクローバーZ ガンダム

500円で狙う 最高のドキドキ  そんなギャンブル

 

今モノノフ(ももクロのファン)界隈では、

一番くじで盛り上がっています。

 

私が大好きなももクロが、

今年の秋に一番くじを発売する。

 

こんな情報を発表しました。

 

一番くじというのは、

コンビニなどで売っている、500円でくじを引くあれです。

 

ハズレと言う物が存在しないので、

お気楽に購入出来るというのも、絶妙ですよね。

 

そんな一番くじの世界に、

ももクロが参戦する。

 

こんな衝撃でした。

 

「値段」と「発売するコンビニ」は

まだ未定ですが。

 

一般的な値段設定ならば、500円か800円になると思われます。

 

つまり、全てのグッズを当てるには、

軽く数万円は吹っ飛ぶ、こんなざわつきです。

 

これが、ギャグの様な商品ならば、

「今回はスルーで良いよね?」となりがちですが。

 

とてつもなく大きなカバン

 

真っ黒なキャリーバッグ(機内持ち込み可)など

 

日常で使用できる、

ガチでほしい商品が多いので、

「数万円貯めましょうかね」となっています。

 

 

ただ不安もありまして。

 

「そもそも、この街に入荷するのだろうか?」となっています。

 

結構な田舎なので、

入荷するのかは確定では有りませんし。

 

仮に入荷しても、

誰かが買い占めたら終わり。

 

こんなドキドキです。

 

 

そんな時に思い出したんですよね。

 

「あ!これって、ジョジョの時と同じだ!!」と。

 

 

あれは、2012年の夏でした。

 

「ジョジョの一番くじがあるらしい」と

友達から情報が入ったのが。

 

しかも、コンビニにあるのではなく。

 

TSUTAYAの本屋さんにあるというのです。

 

そんな情報を聞いて、

急いで行ったは良いのですが。

 

まさかの初日で売切れ。

 

こんなオチになっていました。

 

 

そんな時に思ったんですよね。

 

「お金持ちっているんだな…」と。

 

 

あれから5年、

ももクロの一番くじに、数万円全力投球しようとしている。

 

その状況になって分かりました。

 

「ジョジョの人も、お金を貯めてたのかな?」と。

 

なんでも、都会になりますと、

一番くじを引ける制限が掛けられている場所もあるそうで。

 

買い占める事が出来ない場合が多いそうなのですが。

 

ここは田舎ですからね。

 

全部引くことも可能なんですよね。

 

その結果が、初日で売切れだったのかもしれません。

 

 

そんな思い出が蘇ってきた時に、

「あのフィギアって、幾らで買えるんだろう?」と思いました。

 

最近は駿河屋で買い物をすることが多いのですが、

一番くじの商品も売られているんですよね。

 

しかも、結構な格安で売られています。

 

だったら、あの頃の思い出を頼りに

値段を調べてみようかなと思いました。

 

ジョジョのみならず、

ガンダムやマクロス、アイマスにガルパンなど。

 

色々な商品を調べてみましたので、

当時ゲット出来なかった人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

それではどうぞ

(画像から購入できます)

 

 

 

ジョジョの奇妙な冒険

 

ヘブンズドア ノート  150円

 

ポルナレフ ビジュアルマット  200円

 

空条承太郎 2900円

 

スタープラチナ 3650円

 

キラークイーン 10500円

 

ザ・ワールド  33000円

 

 

 

機動戦士ガンダム

 

ハードカバーノート  200円

 

ガンダムジオラマフィギュア  400円

 

デフォルメメカニックコレクション 440円

 

ガンダムクッション  1580円

 

シャア専用ザク  3780円

 

シャアアズナブル 4580円

 

ミネバザビ  5180円

 

 

 

マクロス

 

ランカ  2600円

 

シェリル 3500円

 

花魁シェリル  13000円

 

舞妓ランカ  110000円

 

 

 

アイドルマスター  

 

ツアータオル  平均450円

 

サイン入り色紙  平均500円

 

書き下ろしアートフレーム  850円

 

プレミアムフィギュア  平均1700円

 

ブロマイドフルコンプ  4080円

 

サイン入り色紙フルコンプ  11980円

 

壁掛け式ギャラリー  19980円 

 

 

 

ガールズ&パンツァー

 

クリアファイル  平均200円

 

キャラマイド   平均200円

 

ストラップ    平均700円

 

ビジュアルタオル 平均1200円

 

ちびキュンキャラ&戦車セット  平均5500円

 

 

 

大まかな感じで言いますと、この様な値段になっていました。

 

 

まあ安いですよね。

 

くじを一回引くのに、最低でも500円ですからね。

 

「500円以下ならば、買っても良いよね」と思ってしまいます。

 

なにせ、私の地域には

一切舞い降りなかったのですから。

 

「通販があるって、良い時代になったな」と思います。

 

 

異常に高い商品がちらほらあるのですが。

 

その商品は、ダブルアップキャンペーンという

懸賞の商品だそうで。

 

全てを買い占めても当たる可能性が低い、

なかなかのレア商品だそうです。

 

持っている人は、周りに自慢をしてもいいのではないでしょうかね。

 

 

私の思い出の商品で言いますと

「空条承太郎 2900円」が、

2012年という時期からも、思い当たります。

 

この上に、大当たりがあったのかどうかは分かりませんが。

 

2900円で買えるのであれば、

買っても良いよねとも思いますね。

 

当時一番くじが売っていたのであれば、

3000円分は引いていたと思いますので、そう考えると良心的だと思います。

 

 

今回の記事を調べて思ったのが、

「一番くじのラインナップを見ているだけで、最高!!」でした。

 

気づいたら、

4時間ぐらい、延々と他の商品も調べていましたね。

 

あまりハマらなかった、私ですらこうなのですから。

 

ガチでフィギュアを狙いに行った人にとっては、

最高にドキドキ出来るかもしれません。

 

 

この機会に、

当時の思い出を振り返りながら、値段を調べてみてはいかがでしょうか。

 

「あのフィギュアが安くなってる!!」こんな幸せをお探しください。

 

 

駿河屋はレアものが売っているのが良い所だと思います。

 

当時手に入れられなかった、レアものが、

品質事に自分で選べるのは最高ですので。

 

まだ利用した事がない人は、

これをきっかけに、楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

値段を調べるだけでも、数時間は潰せる

 

一番くじって凄いね!!

ホビー/グッズ販売 通販ショップの駿河屋