読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

簡単なゴルフゲームは最高の癒しになる バーディラッシュ

ゲームの話 愛すべきゲーム 心のゲーム 修正版

バーディーをラッシュするから、バーディラッシュ

        

[こんなに遊んでいて癒されるゴルフゲームは無い]

[バーディラッシュ  データイースト  ファミコン]

1987年発売  ジャンル ゴルフゲーム  参考価格200円

 

記事のネタバレ度  高め

攻略に必要なプレイ時間  1時間

このゲームに対する世間の評価  こんなにストレス解消に持ってこいのゲームはない

どんな人におすすめ?  疲れた人に贈る 最高のゴルフゲーム

バーチャルコンソールで配信なし

 

 

私は簡単なゲームよりも、難しいゲームの方が好きです。

 

しかし、今回のゲームに出合って

「簡単なゲームも、最高なんだな…」と改めて思いました。

 

 

そんな今回の、簡単なゴルフゲームは最高の癒しになる

バーディラッシュの感想です。

 

 

 

バーディラッシュとはどんなレトロゲーム?

 

このバーディラッシュですが

1987年にデータイーストから発売された

ファミコン専用のゴルフゲームでした。

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなゴルフゲームでした。

 

純粋にゴルフゲームを楽しむモード

 

トーナメントに参加して、ライバル達のスコアを目標に頑張っていく

トーナメントモード

 

こんな2種類のモードが搭載されていました。

 

 

ドライバー等の飛距離は分からないのですが。

 

ギャル風のキャディーさんに聞くことで

残りの距離や、次に使用すればいいクラブを教えてくれたりするなど

遊びやすくて、ストレスを感じることなくプレイ出来ました。

 

使用出来るキャラクターが一人だけだったり

 

上級者向けのモードが無かったのは少し残念でしたが

 

ファミコンの中でも、トップクラスの名作ゴルフゲームなのでした。

 

 

 

バーディラッシュの感想でもあり レビューでもあり

 

[簡単なゴルフゲームは最高の癒し]

 

このゲームは

オーソドックスなゴルフゲームなのですが。

 

とても優しいシステムも数多く搭載されていまして。

「癒されるゴルフゲーム」のナンバーワンだと思われます。

 

 

まずはショットに関してです。

 

本来のゴルフゲームというのはとてもシビアです。

 

ゲージをナイスタイミングで止めて

もう一回ナイスタイミングで止めて

ここでようやく、ナイスショットの達成でした。

 

つまり

最初のタイミングで失敗してもダメですし

最後のタイミングを失敗してもダメです。

 

しかし、今回のバーディラッシュに関して言いますと

最初のタイミングだけで決まってくれます。

 

なので、ナイスショットを打つ確率が

他のゴルフゲームに比べて格段に上がります。

 

これだけでも最高ですよね。

 

 

更に、このゲームでは

バンカーやラフといった、マイナスの状況に陥ってもあまり関係ないんです。

 

本来ならば、バンカーや深いラフに入ってしまうと

絶望しか待っていません。

(ショットの精度が下がるなど、絶望しかありません)

 

しかし、このゲームの主人公は

おそらく天才プレイヤーなのでしょうね。

 

ほとんど関係なく、次のショットを打つことが出来ます。

 

バンカーから

何度も直接カップインする事が出来たので。

 

バンカーだから絶望するという事はありませんでしたね。

 

 

そして最後の優しさですが。

 

グリーンが最高に優しいんです。

 

ゴルフゲームの、最大の難所というのが

グリーンでのパットだと思います。

 

しかし、このゲームのグリーンは

まさに、優しさそのものでした。

 

普通のゴルフゲームでは

傾斜や芝目が設定されているので。

 

一打でパットを決めるのは難しいです。

 

しかし、このゲームでは、

ほぼ間違いなく一打で決めることが出来ます。

 

 

それは何故か?

 

グリーンのカップにかすっただけで入るからです。

 

本来ならば、パットが強すぎると

オーバーして向うに行ってしまいますが。

 

このゲームでは、よっぽどの強さでない限り入ってくれます。

 

最初は、パワーをコントロールしなければいけないと思って

若干弱めに打っていましたが。

 

最終的には、

少し強めに打ってカップにかすらせるのを目標にしていましたね。

 

 

そんなゲームだったの

初めてプレイした時でも、ガンガンバーディーを取ることが出来まして。

 

まさにタイトル通りの結果になってくれました。

 

 

今までプレイしてきた中で

一番簡単なゴルフゲームだと思いますので。

 

ストレスが貯まっている人は遊んでみて下さい。

 

きっとぐっすりと眠れるでしょうね。

 

 

 

[簡単なゴルフゲームですが、相手も怪物級]

 

このゲームはとても簡単です。

 

なのですが、トーナメントモードに関して言いますと

クリアするのはなかなか難しいゲームでした。

 

ファミコンのゴルフゲームで

初めてイーグルを出したのが、このゲームでした。

(イーグルはバーディーよりも難しいです)

 

と言いますか、

他のファミコンのゴルフゲームで、

イーグルを出したことが一度もありませんでした。

 

なので、トーナメントモードも

簡単にクリア出来ると思っていました。

 

しかし、自分が好スコアを残すように

ライバル達も、怪物的なスコアの連発でした。

 

それこそ、毎ホールでバーディーを取っていかないと

絶対に優勝出来ない設定でした。

 

トーナメントモードは

自分のスコアでエンディング画面が変わる

マルチエンディングシステムだったので、何度もプレイしました。

 

 

結局、10回位はトーナメントモードを遊びまして。

 

最終的に-14打位まで極めて

ようやくエンディング画面を見ることが出来ました。

(このゲームのエンディングは、まるで恋愛シミュレーションゲームの様なエンディングで面白かったです)

 

 

普通のゴルフゲームならば、

-6打もあれば優勝出来ますが。

 

このゲームに関していえば二倍大変でしたね。

 

 

と言いつつも、簡単なゴルフゲームなので

最高に楽しいのです。

 

 

 

バーディラッシュのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

こんなにも簡単なゴルフゲームがあったのか

それくらい簡単ですので。

 

ストレス解消には持ってこいなのでした。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

おそらくですが、

今まで発売されたゴルフゲームの中でも

トップクラスで簡単なゲームだと思います。

 

まさか、ゲームを開始して

5分でイーグルを取れると思いませんからね。

 

まさに、ゲームのタイトル通り

簡単にバーディーをラッシュ出来る素敵なゲームでした。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

初めてのプレイで 

 

ガンガンバーディを取ることができる 

 

そんな幸せ

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

簡単なゴルフゲームは最高の癒し

バーディラッシュ

 

それこそが、今急いで200円で買う理由です

 

こちらから購入できます