読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

忍者武雷伝説   濃厚過ぎる 戦国時代のファイアーエムブレム 体力ゲージはなぜかロウソク

本家もビックリの圧倒的な難しさ

 

f:id:retogenofu:20170202234412j:plain

[メガドライブはシミュレーションの宝庫です] 

[忍者武雷伝説   セガ  メガドライブ]

1991年発売  ジャンル シミュレーションゲームRPG 参考価格560円

 

記事のネタバレ度  普通  

攻略に必要なプレイ時間  15時間

このゲームに対する世間の評価  和風なファイアーエムブレムですね

どんな人におすすめ? これぞ日本 そんなシミュレーションが好きなら遊ぶべき

バーチャルコンソールで配信無し

 

 

メガドライブというゲーム機は

得意、不得意が、ハッキリしているゲーム機だと思います。

 

アクション

シューティング

シミュレーションは大得意

 

RPG

スポーツゲームは不得意でしょうかね。

 

 

そんな今回の、個性的なシミュレーションゲームは任せろと現れた

忍者武雷伝説の感想です。

 

 

 

忍者武雷伝説とはどんなレトロゲーム?

 

この忍者武雷伝説ですが

1991年に、セガから発売された

メガドライブ専用のシミュレーションゲームでした。

 

ゲームのストーリーは

 

妖魔と化した「魔王信長」に

 

無残にも殺されてしまった父親の無念を晴らすべく

 

幼少のころから忍者の修行を積んだ

 

主人公の「武雷」が、強大な敵の軍団に立ち向かって行く…。

 

こんな熱いストーリーでした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなシミュレーションゲームで

 

はっきり言ってしまうと

戦国時代の「ファイアーエムブレム」でしょうかね。

 

シミュレーションゲームの王道である

ファイアーエムブレムの時代設定を

 

戦国時代に変えたとしたら?なんて潔さが

 

この忍者武雷伝説にはありましたね。

 

 

「仲間が死んだら二度と戻ってこない」硬派なシステムと

 

「ステージマップの中に町がある」独特なシステム

 

こんな、そのものズバリ

ファイアーエムブレムのシステムも搭載されていました。

 

武器や防具などの買い物

 

敵との命を懸けたバトル

 

こんな一連の流れが

 

全てマップの中で行われているという臨場感こそが

 

この忍者武雷伝説の持ち味なのでしょうかね。

 

 

 

忍者武雷伝説の感想でもあり レビューでもあり

 

[これぞ、全てが和風なシミュレーションRPG]

 

このゲームですが

弓兵とか

槍兵とか

武士とか

忍者とか

僧侶とか、全ての職業が漢字です。

 

流れてくる音楽も

物凄い和風の音楽に、完全に打ちのめされるでしょうね。

 

体力のゲージが「ろうそくの本数」で表される

何とも言えない分かりづらさに

 

泣かされることもあるのですが。

 

「これぞ我が国、日本!!」なんて感じが

このゲームが、今でもカルト的な人気を誇る理由なのかも知れません。

 

これが

アーチャーとか

シスターとか

ナイトとか

英語の名前になると

たちまち、ファイアーエムブレムになってしまうのは

一旦忘れて下さい。

 

 

 

[難易度がとんでもなく難しい]

 

このゲームですが

ファイアーエムブレムには無い、特殊なシステムが搭載されています。

 

それが日数制限というシステムです。

 

ファイアーエムブレムは、物凄く難しいゲームなのですが

日数制限がありませんので

一つのステージに、いつまでも居て良いゲームでした。

 

「何時間でも、レベル上げをして良いよ」という優しさが

難しいゲームでありながら、大人気の理由でもありました。

 

しかし、この忍者武雷伝説にはそんな優しさはありません。

 

時間を過ぎたらゲームオーバー

こんな、カラオケボックス並の時間制限のきつさでした。

 

 

このゲームにも

体力を回復する仲間がいるので

 

時間制限が無ければ

無限にレベルを上げることが出来たのかも知れないのに。

 

その部分がきついばっかりに

 

かなりの高難易度をほこる

シミュレーションRPGになってしまったのでした。

 

 

硬派なゲームが好きなら、燃える展開なのかも知れませんが

 

マイルドなゲーム好きにとっては

「こんなのクリア出来ない…」と心が折れる理由でもありましたね。

 

 

 

忍者武雷伝説のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

ファイアーエムブレムが和風だったら?

 

こんなみんなが思っていた疑問を

 

メガドライブで表現する

 

これはもう遊ぶしかないよね

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

極端なレベル上げをできない

たったこれだけなのに、泣きたくなるほどの難易度になってしまう。

 

だからこそ、真剣にゲームに取り組む

 

こんな、ステージをクリアするだけで嬉しくなる

古き良きシミュレーションゲームをお楽しみください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

ゲームのパッケージを見た瞬間に

「絶対に購入しなくてはいけない!!」と、完全に虜になったのを覚えています。

 

物凄く値段が安かったというのも

購入する理由ではありましたが。

 

しかし、ゲームをプレイして思ったのが

 

濃厚なゲームのパッケージ以上に、ゲームが濃い

 

こんな、とても嬉しい誤算でしたね。

 

弓兵や鉄砲隊を駆使して、物語が進むのが本当に楽しく

「和風なシミュレーションRPGって素敵」と思えた作品でした。

 

 

日数制限

 

死んだら復活出来ない仲間

 

敵の凶悪な強さ

 

こんな硬派すぎるシステムも、いい思い出です。

 

 

和風のファイアーエムブレム 

 

だけど主人公は外国人?

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

 

メガドライブのシミュレーションは

一味違うと証明してくれた名作ゲーム 

忍者武雷伝説

 

それこそが、今急いで560円で買う理由です

 

こちらから購入できます