レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

本体を買ってでも遊ぶ価値がある そのゲーム機の中で 最も好きなゲーム色々

そのゲーム機の中で最も好きなゲームを選んでいこう

 

2014年にブログを始めてから、色々なゲームを遊んできました。

 

最初の頃は、

そのゲームの好きな所とマイナスな所を書いていたのですが。

(レビューの基本だそうです)

 

マイナスな所を書いているうちに

「なんで嫌な所を探してるんだろう(;´・ω・)」なんて、

どんどん嫌な気持ちになってきまして。

 

「だったら好きな所だけでいいや」となりました。

 

ただ、そうなってきますと困った所も出てきます。

 

 

なにか?

 

 

「全部面白そう(*´▽`*)」となることです。

 

私としては、

そのゲームの事を好きになってもらいたいので、

願ったり叶ったりなのですが。

 

ゲームを遊ぶ時間が限られている人にとっては、

「結局どれを遊べばいいの?」となりますからね。

 

今回は、

そのゲーム機の中で、

特に大好きなゲーム達を紹介していきたいと思いますので。

 

まだ遊んだことがないゲームがありましたら、

購入する時の参考にしてみてください。

 

 

それでは、

そのゲーム機の中で

最も好きなゲームを紹介していこうの始まりです( `―´)ノ

 

 

 

 

ファミコン

 

ファミコンで言いますと、

マザー、ゼルダ、ドラクエ、ファイナルファンタジーなどなど

数多くの名作ゲームが存在しますが。

 

まずは紹介したいのが、

コナミワイワイワールド

です。

 

 

 

この作品は、

悪魔城ドラキュラやがんばれゴエモン、

グーニーズや月風魔伝、

グラディウスにキングコングなどなど

コナミの大人気キャラクターが一堂に集結した

超豪華なお祭りゲームになっていまして。

 

ファミコンの互換機を買った時に真っ先に遊んだ、

大好きすぎるアクションゲームでした。

 

今作の何が面白かったのか?

 

アクションゲームでありながら、

RPGの様な面白さも同時に体験できた所でしょうか。

 

この時代のアクションゲームですと、

ステージ1から順番に進んでいく

オーソドックスな作品が多かったと思うのですが。

 

今作の場合は、

がんばれゴエモンのステージ

悪魔城ドラキュラのステージ

グーニーズのステージ

月風魔伝のステージ

グラディウスのステージ

キングコングのステージ

 

なんて感じで、

自分の好きな順番でステージを選ぶことができまして。

 

この自由度の高さも

何回も繰り返し遊びたくなる理由になっていました。

 

基本的には攻略していく順番は決まっているのですが。

 

無茶をすることで、

その順番を少し変えられたりもしますからね。

 

初心者から上級者まで楽しめる

画期的なシステムだったのかなと思います。

 

 

更に面白かったのが、

ステージをクリアすることで、そのゲームの主人公が仲間になる、

これまた画期的なシステムでしょうか。

 

「ボスを倒したから、次のステージに進めるよ」ではなく。

 

「ボスを倒したご褒美として、新しい仲間を増やしてあげるよ」ですからね。

 

アクションゲームでありながら、

仲間がどんどん増えていくというのも、

今作ならではの魅力だったと思います。

 

キャラクターごとに

ジャンプ力が高かったり、攻撃範囲が違ったりしますからね。

 

ここはゴエモンで

 

ここはシモンで

 

ここは風魔で

 

なんて感じで、

アクションゲームでありながら、

RPGの様な面白さを体験できるというのも、

何回も、何十回も、何百回も遊んでしまう魅力だったのかもしれません。

 

 

そんな理由から、

ファミコンのゲームの中で、最もお勧めしたいゲームを選ぶならば、

このコナミワイワイワールドを強くお勧めします。

 

 

次に紹介したいのが、

天地を喰らう1

でしょうか。

 

 

今では、

集英社版のニンテンドークラシックミニに収録されていますので、

遊んだことがある人も多いかと思うのですが。

 

それまでは、

ファミコンでしか遊べない貴重な作品でしたからね。

 

コナミワイワイワールドと同様に、

ファミコン互換機を買った時に真っ先に遊んだ作品でした。

 

今作の何が面白かったのか?

 

 

三国志の世界でRPGを楽しめる所です。

 

三国志と言いますと、

シミュレーションゲームという印象が強いですが。

 

三国志の世界で、

王道のRPGを楽しめましたからね。

 

このゲームをきっかけに、

三国志を好きになった人も多かったのではないでしょうか。

 

 

更に面白かったのが、

倒した武将が仲間になるというぶっ飛んだシステムでしょうか。

 

地域を治めている君主を倒すことで、

その配下の武将たちが無所属状態になりまして。

 

その武将を倒すことで

自軍の仲間にできるというのは、とてつもなく面白かったです。

 

有名な武将たちが、

普通にそこら辺をうろついていますからね。

 

レベルを上げつつ、

色々な武将を仲間にしていくというのは、

今作の最大の魅力だったのではないでしょうか。

 

容量の関係で、

全ての武将を集めるという

壮大な目標を達成することができなかったのは悲しいですが。

 

色々な武将を仲間にできるというだけで、

今作の面白さは何倍にもアップしましたからね。

 

「この武将はこんな能力なんだな」なんて、

三国志が大好きな人にほど、今作を遊んで欲しいなと思います。

 

 

 

次に紹介したいのが、

ドラゴンボールZ2激神フリーザ

です。

 

 

ファミコンだけでも、

色々なドラゴンボールのゲームが発売されているのですが。

 

私が一番好きなのは、この激神フリーザですね。

 

集英社版のニンテンドークラシックミニにも、

ドラゴンボールのゲームが3本収録されているのですが。

 

残念ながら、

この激神フリーザは収録されていませんからね。

 

この作品を遊ぶために、ファミコン本体を買ってもいいくらい

大好きな作品です。

 

今作の何が面白かったのか?

 

 

ゲームのバランスが最高な所でしょうか。

 

ドラゴンボールのゲームで言いますと、

まあまあスパルタな作品が多かったと思うのですが。

 

今作の難易度は、

物凄く絶妙な難易度に設定されていましたからね。

 

「激神フリーザが、初めてクリアしたドラゴンボールのゲームだった」という人も、

多いのではないでしょうか。

 

 

そんなRPGとして見ても素晴らしい今作ですが。

 

特に私が好きだったのが、

物凄くやりこめるという隠し要素です。

 

今作の特徴として、

ボスに追いかけられるという、もの凄い恐怖があります。

 

他のRPGですと、

主人公たちが来るのを待ち構えているものですが。

 

今作の場合は、

ボスも普通にマップに登場しまして。

 

そのボスに出会わないように

ビビりながらイベントを進めていくという、

ホラーゲーム並みの恐怖を味わうことができたのですが。

 

「そのボスを頑張って倒しましょう」という

裏の目標も最高に面白かったです。

 

本来は倒さなくてもいい存在を、工夫して倒すわけですからね。

 

一度クリアしたから終わりなのではなく

 

そこからもより楽しいというのも、

今作の魅力だったのかなと思います。

 

まだ遊んだことがない人にも、

過去に遊んだことがある人にも遊んで欲しい

そんなファミコンを代表するRPGでした。

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲームボーイ

 

ゲームボーイの名作ゲームで言いますと、

ゼルダ、ポケモン、ドラクエモンスターズ、テトリスなどが有名ですが。

 

私がゲームボーイの中で最も面白いと思うのは

ウィザードリィ外伝2

でしょうか。

 

 

この作品は、

今なお愛され続けている作品で。

 

最も面白いウィザードリィに挙げられることが多い、

ゲームボーイを代表するRPGだと思います。

 

外伝のシリーズは

ゲームボーイだけでも3作発売されているのですが。

 

外伝2だけを

何年も遊んでいる人も多いでしょうからね。

 

まだ遊んだことがない方は、

ウィザードリィ外伝1からスタートしてください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したい作品が、

ラクロアンヒーロズ

です。

 

 

 

この作品は、

SDガンダムのRPGなのですが。

 

この作品も、

何回も何十回も遊びまくっている作品です。

 

物凄くオーソドックスなRPGなんですけどね。

 

何度遊んでも飽きませんからね。

 

全てのRPG好きに遊んで欲しいです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

アザーライフアザードリームス

のゲームボーイ版でしょうか。

 

 

プレイステーションで発売された作品の、

ゲームボーイ移植版なのですが。

 

かなりシンプルな作品になって帰ってきましたからね。

 

あのサクサク感は良かったです。

 

プレイステーション版も

最高のローグライクRPGだとは思うのですが。

 

結構な頻度でバグが起こりましたので、

その部分が評価を下げた要因にもなったのですが。

 

そんな部分を改善してくれただけで、

今作は神ゲーになったのではないでしょうか。

 

ゲームボーイ版が発売されていたことを

知らない人も多いでしょうからね。

 

プレイステーション版にドハマりした人にこそ、

今作をお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーファミコン

 

スーパーファミコンで有名な作品で言いますと、

ゼルダの伝説、マザー2、聖剣伝説、ロマンシングサガ

ファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、

メタルマックス、メトロイド、ライブアライブ、などなど

特に名作が多いゲーム機ですが。

 

そんなゲームの中で

猛烈にプッシュしたいのが、

マグナブラバン

という作品です。

 

 

スーパーファミコンには

数多くの名作ゲームがあると思いますが。

 

スーパーファミコンの中で、

最も好きなゲームを挙げるとするならば、

このマグナブラバンになりますね。

 

RPGとしてはまあまあ普通なのですが。

 

物語の良さに

完全にノックアウトされまして、

すぐにマグナブラバンの虜になりました。

 

あまり有名な作品ではないのですが。

 

「遊んでよかったな」と優しい気持ちになれる作品ですからね。

 

この機会に、

マグナブラバンという作品を大好きになって欲しいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

トルネコの大冒険

です。

 

 

風来のシレンとトルネコの大冒険で

迷う人も多いかと思うのですが。

 

私はトルネコの大冒険派でした。

 

未だに遊びたりますからね。

 

ダウンロード配信されて

お手軽に遊べる日が来ることを願っています。

 

 

 

次に紹介したいのが、

学校であった怖い話

でしょうか。

 

 

数多くのホラーゲームがありますが、

最も怖く、最も面白いのは、

この学校であった怖い話なのかなと思っています。

 

子供の頃にリアルタイムで遊んだという事もありますが、

大人になって遊んでもちゃんと怖いですからね。

 

ホラーゲームが大好きな方は、

是非とも遊んでみてください。

 

 

 

次に紹介したいのが、

デアラングリッサー

です。

 

 

この作品は、

ラングリッサー2の移植作なのですが。

 

デアラングリッサーでは、

選ぶルートによって色々な軍勢に所属することができまして。

 

エンディングを見て終わりではなく、

何度も何度も繰り返しプレイできるのは最高でした。

 

「ラングリッサーって遊んだことがないんだよね」という方も

多いでしょうからね。

 

ラングリッサーの入門編として、

このデアラングリッサーを強くお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

ダークキングダム

というRPGです。

 

 

何者かによって故郷を滅ぼされてしまった主人公が

 

その仇を探すために

 

あえて魔王軍に入隊して

 

コツコツと自分の地位を上げて行き

 

どの魔族が犯人なのかを突き止めていく

 

こんな

今までのRPGとは正反対の、

かなり玄人好みの作品になっていました。

 

パソコンのシミュレーションゲームとかならば、

あってもおかしくない設定なんですけどね。

 

スーパーファミコンで

 

しかも、オーソドックスなコマンド選択式のRPGで

 

このダークすぎる設定になっていますからね。

 

濃厚な物語を体験したい人にとっては、

こんなにも素晴らしい作品もなかったのではないでしょうか。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

龍騎兵団ダンザルブ

というRPGです

 

 

軍隊の学校に通う主人公

 

敵国によって

父親と兄を亡き者にされ

母親と妹を捕虜として連れていかれてしまう

 

そんな時に、

個性豊かな面々が所属する軍隊に誘われて

 

エースパイロットとしての人生が始まっていく

 

そこから

 

色々な任務をこなしながら

 

パイロットとは何か

 

戦争とは何かを学んでいき

 

戦争を終結させるために

孤軍奮闘していく

 

 こんなファーストガンダムの様な流れが本当に素晴らしく、

「この後どうなるんだろう?」なんて感じで、

最初から最後までずっと熱中できた作品でした。

 

RPGとしても

文句なしの面白さだったのですが、

物語の素晴らしさに完全にノックアウトされましたからね。

 

プレイ動画を見て満足するのではなく

 

自分自身でプレイして、

このゲームの素晴らしさを体験してほしいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレイステーション

 

プレイステーションで有名な作品で言いますと、

ファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、モンスターファーム、

テイルズ、バイオハザード、聖剣伝説、アークザラッド、幻想水滸伝などなど、

これまた名作ゲームのオンパレードなのですが。

 

そんなプレイステーションのゲームの中で、

最初にお勧めしたいのは、

ディアブロ

です。

 

 

プレイステーションで最も好きなゲームを聞かれたら、

まず間違いなく、ディアブロとなります。

 

色々なハック&スラッシュを遊んでいる人にとっては

少し物足りなさを感じるのかもしれませんが。

 

私にとっては、

このプレイステーション版のディアブロ1こそが

最高のゲームであり続けていますからね。

 

プレイステーションを遊べる環境があるのであれば、

まずはディアブロを遊んでください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

悪魔城ドラキュラ・月下の夜想曲

です。

 

 

セガサターンやPSPなど

色々なゲーム機で遊べる今作ですが

最も遊んだのはこのプレイステーション版でした。

 

悪魔城ドラキュラの世界で

とてつもなく面白いアクションRPGを遊べるわけですからね。

 

ディアブロと同じくらい、大好きなゲームです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

アストロノーカ

です。

 

 

今作は、

宇宙を舞台に、最高の野菜を作り上げるという、

なんとも凄いゲームなのですが。

 

攻略本を2冊買うくらいドハマりしました。

 

種を交配させているだけで

数時間が軽く吹っ飛びますからね。

 

農業に興味のある方は、

アストロノーカがお勧めです。

 

 

 

次に紹介したいのが、

ザコンビニ2

です。

 

 

コンビニ1の頃は、

遊ぶ人を選ぶ、まあまあ渋いゲームだったのですが。

 

コンビニ2では

かなり遊びやすくなって帰ってきまして。

 

累計で300時間以上は遊んだと思います。

 

基本的には

ぼーっと見ているゲームですからね。

 

何か考えことをしたい時は、

このゲームを遊んで癒されてください。

 

 

 

次に紹介したいのは、

ウィザードリィエンパイア2

です。

 

 

そのあまり難易度の高さに、

沢山のプレイヤーの心をへし折った

かなりの鬼ゲーなのですが。

 

クリアできた時のあの感動は、

どんなRPGでも味わえない素晴らしさがありました。

 

この作品をクリアできたとしたら、

ほぼ全てのRPGをクリアできるでしょうからね。

 

根性がある方は、

ウィザードリィエンパイア2もどうぞ。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セガサターン

 

セガサターンの名作ゲームで言いますと、

バーチャファイター、パンツァードラグーン、サクラ大戦、

グランディア、バーチャロン、各種シューティングゲームなどなど、

渋い名作ゲームが数多く存在していたと思いますが。

 

そんなゲームの中で、

最初に紹介したいのが、

ウィザードリィリルガミンサーガ

です。

 

 

このウィザードリィリルガミンサーガですが、

最も好きなゲームです。

 

セガサターンの中で一番好きなゲームではなく

 

全てのゲームの中で、最も好きなゲームです。

 

私のお墓に、

セガサターンとセットで入れて欲しいレベルです。

 

ただ、リルガミンサーガ自体は、

プレイステーションでも発売されていますので、

セガサターンを持っていない人はそちらでもいいのですが。

 

セガサターン版には

ボーナスダンジョンというおまけが用意されていますので、

セガサターンを持っているのならば、こちらを強くお勧めします。

 

このゲームに出会えて本当に良かったですからね。

 

リルガミンサーガから、

色々なウィザードリィに進んで行ってください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

タクティクスオウガ

です。

 

 

スーパーファミコンと

プレイステーションでも発売されている今作ですが。

 

私がドハマりしたのは、

このセガサターン版でした。

 

物語の濃厚さもさることながら、

隠しダンジョンの面白さも相まって、

セガサターンのシミュレーションRPGといえば

タクティクスオウガでした。

 

当時はインターネットがお手軽な時代ではなかったですからね。

 

何度も繰り返しプレイして、

自分で攻略していくのが、最高の楽しみでもありました。

 

 

 

次に紹介したいのが

プロサッカークラブをつくろう2

です。

 

 

沢山の作品が発売されている

サカつくシリーズですが。

 

今作ならではの特徴として、

選手を保存できるというかなりぶっ飛んだシステムが搭載されていました。

 

時代と共に、

メンバーが変化していくのが面白いのに。

 

最強の選手を、

最高の状態でセーブできるわけですからね。

 

最強のチームを求めて、

何百時間と遊んだ、最高のゲームでした。

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンテンドウ64

 

ニンテンドウ64の名作ゲームで言いますと

ゼルダの伝説、スマッシュブラザーズ、ゴールデンアイ、どうぶつの森

マリオカート、ドンキーコング、がんばれゴエモンなどなど

アクションゲームの名作が多かったゲーム機ですが。

 

そんなニンテンドウ64の中で、

最も好きで、最も面白いと思うゲームは、

やっぱり

風来のシレン2

なんですよね。

 

 

物語も

 

システムも

 

音楽も

 

やりこみ要素も、

 

全てが完璧な作品ですからね。

 

このゲームこそが、

本体を買ってでも遊ぶ価値がある、

文句なしの神ゲーなのではないでしょうか。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

ドリームキャスト

 

ドリームキャストの名作ゲームで言いますと、

サクラ大戦、グランディア、各種格闘ゲーム

各種シミュレーションゲームなどなど

幅広いジャンルで名作ゲームが多数存在していますが。

 

そんなドリームキャストの中で、

まずお勧めしたいのが、

アスカ見参

です。

 

 

今という時代でも、

最高のローグライクRPGに上げられていますからね。

 

ドリームキャストとパソコンでしか遊べないという理由からも、

まずはアスカ見参を遊んで欲しいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に遊んで欲しいのが、

ロードス島戦記邪神降臨

です。

 

 

今作も、

最高のハック&スラッシュに挙げられることが多い作品で。

 

アスカ見参同様に、

ドリームキャストでしか遊べない貴重な作品ですからね。

 

ドリームキャストを持っているのならば、

絶対に遊んで欲しい作品です。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に遊んで欲しいのが、

セガガガ

です。

 

 

RPGと経営シミュレーションを融合した今作ですが。

 

とんでもなく面白いですし

 

とんでもなく長く遊べますからね。

 

とことんまでやりこめる作品が好きならば、

今作を強くお勧めしたいです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

ただ、

ここで終わるのならば、新鮮味はありません。

 

ドリームキャストの中でも、特に有名な作品ですからね。

 

「もう知ってます」で終わりです。

 

なので、

それ以外の作品の中で、

特に面白かった作品を紹介したいと思います。

 

 

まず面白かったのが、

es・エス

というホラーアドベンチャーです。

 

 

豪華出演陣で送る、

実写型のアドベンチャーゲームになっていまして。

 

ドリームキャストでしか遊べないという貴重さも相まって。

 

未だに愛されている作品になっています。

 

猟奇的な物語が好きな人にとっては、

こんなにもドンピシャなアドベンチャーゲームもないでしょうからね。

 

それ系が好きならば、今すぐどうぞ。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に面白かったのが、

ディヴァインラブ

という作品です。

 

 

今作は、

ディアブロとギャルゲーを融合させた

かなり特殊な作品なのですが。

 

アイテムが800種類も用意されていまして、

アイテムを拾っているだけで、最高に幸せな作品になっていました。

 

新しい装備を発見するたびに、

「こんなにヤバい装備があったの!!」と毎回新鮮に驚けますからね。

 

まだ遊んだことがない方は、

es・エスとディヴァインラブはお勧めです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネオジオポケット

 

ネオジオポケットの名作ゲームで言いますと、

メタルスラッグ、餓狼伝説、ポケットファイターなどなど、

色々な名作ゲームがありますが。

 

そんなネオジオポケットのゲームの中で、

最もお勧めしたいのが、

水木しげるの妖怪写真館

です。

 

 

私は、このゲームを遊びたいがために、

ネオジオポケットを買いましたからね。

 

今回の記事に物凄くぴったりのゲームでもあります。

 

ゲームもまあまあ高かったですし、

ネオジオポケット自体もいいお値段しましたからね。

 

面白くないゲームだったとしたら、

まあまあ落ち込んだのですが。

 

とてつもなく面白かったですからね。

 

ネオジオポケットが壊れたとしても、

もう一度本体を買うくらい、大好きな作品です。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

ゲームボーイアドバンス

 

ゲームボーイアドバンスの名作ゲームで言いますと、

マザーシリーズ、ポケモンシリーズ、女神転生シリーズ、

マジカルバケーション、トマトアドベンチャー、ファイアーエムブレムなどなど、

沢山の名作ゲームが発売されていますが。

 

そんなゲームボーイアドバンスの中で、

私が最も好きな作品を選ぶとするのならば、

ロードオブザリング・王の帰還

をお勧めしたいです。

 

 

この作品は

ロードオブザリングの世界でディアブロを楽しみましょうという、

かなり贅沢な作品なのですが。

 

本編の面白さもさることながら

 

経験値やアイテムを稼ぐ、

おまけのボーナスステージがとんでもなく面白くなっていまして。

 

ゲームボーイアドバンスの中で

最も面白いRPGだと思っています。

 

知名度自体はそれほど高くは無いとは思うのですが。

 

数多くの人が絶賛していますからね。

 

まずはロードオブザリング・王の帰還から遊ぶのが、

ゲームボーイアドバンスの正解なのではないでしょうか。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に面白かったのが、

トルネコの大冒険3

です。

 

 

プレイステーション2版も最高のゲームだと思うのですが。

 

一度こちらに慣れてしまうと、

なかなかプレイステーション2版には戻れないですからね。

 

若干お高めなのが大変ですが、

懐に余裕のある方は、ゲームボーイアドバンス版をお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

ここからは、

癖があるのだけど、ハマれば神ゲーになる作品を紹介していきます。

 

 

まず最初の曲者は、

ブラブラ

というゲームです。

 

 

カプコンから発売された

一風変わったポケモン系RPGなのですが。

 

そのあまりのシステムのヤバさに、

逆に好きになってしまった作品でした。

 

普通のシステムで発売されていたとしたら、

間違いなく名作RPGとして語り継がれたと思うんですけどね。

 

あえてヤバくしていますからね。

 

ガッツのある方はどうぞ。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

ガチャステダイナデバイス

というゲームです。

 

 

今作も

仲間を集めていくポケモン系RPGなのですが。

 

そこにシムシティの様な、

街づくりのシステムをプラスしていまして。

 

感動するくらい面白かったです。

 

ただ、ブラブラ同様に、

面白くなるまでに投げ出してしまう確率が高い作品だと思いますので。

 

「これから絶対に面白くなるんだ」と、

自分に言い聞かせながら遊んでください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

モンスターゲート

というローグライクRPGです。

 

 

今作は、

元はメダルゲームだったそうですが。

 

その作品を

ゲームボーイアドバンスにリメイクした作品になっていまして。

 

今までのローグライクRPGを

いい意味で破壊してくれた、衝撃的な作品でした。

 

ローグライクRPGに慣れている人ほど、

戸惑うと思うのですが。

 

遊べば遊ぶほど、どんどん熱中していきますからね。

 

「え!ゲームボーイアドバンスに移植されてたの!!」なんて方は、

続編とセットで遊んでください

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

遊戯王インターナショナル2

です。

 

 

色々な遊戯王のゲーム遊んできましたが、

ダントツで面白かったのが、このインターナショナル2でした。

 

今までの遊戯王のゲームで言いますと、

どこかしらで厳しい部分があったと思うのですが。

 

今作の場合は、

その厳しい部分がほぼなくなっていまして。

 

とてつもなく面白い作品に仕上がっていました。

 

厳しい部分があっても面白いのに、

その部分が一切ないわけですからね。

 

過去に遊戯王のゲームにハマったことがある人ならば、

絶対に感動できることをお約束します。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレイステーション2

 

プレイステーション2の名作ゲームで言いますと、

ペルソナ、ファイナルファンタジー、無双系

モンスターハンター、メタルギアなどが有名ですが。

 

そんなプレイステーション2の中で、

特にお勧めしたのいが、

ウィザードリィエクス2

です。

 

 

学園物とウィザードリィを融合させた、

かなり斬新な作品になっていまして。

 

ウィザードリィの中でも、

特に人気の高い作品になっていました。

 

前作のウィザードリィエクス1も

最高に面白かったのですが、

それ以上に面白くなっていましたからね。

 

プレイステーション2で最も好きな作品となったら、

このウィザードリィエクス2をお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

バルダーズゲート・ダークアライアンス2

です。

 

 

プレイステーション2にも

シャイニングフォースネオやイクサ、

フォールアウトなど様々なハック&スラッシュがあるのですが

 

そんな中で、

一番面白いなと思うハック&スラッシュが、

このバルダーズゲート・ダークアライアンス2でしたね。

 

バルダーズゲート・ダークアライアンス1は

結構シンプルな作品だったのですが。

 

今作からは、

装備強化のシステムが追加されまして。

 

前作の何倍も

やりこめるようになって帰ってきました。

 

あまりの面白さに、

エンディングを見た後に、

もう次の冒険に出かけたくなりましたからね。

 

まだ遊んでいない方は、

バルダーズゲート・ダークアライアンス2もどうぞ。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

エバーブルー2

です。

 

 

スキューバダイビングをしながら、

沈没船のお宝を集めていくというアクションアドベンチャーなのですが。

 

お宝を探して、お金を稼いで

 

そのお金で、装備を強化して

 

沈没船の奥深くへと突き進んでいく

 

なんて感じで、

遊んでいる感覚としては

ウィザードリィとかディアブロと同じ中毒性がありましたからね。

 

究極までやりこみたい人にこそ、

今作を遊んで欲しいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したい作品が、

ジオニックフロント

というアクションゲームです。

 

 

主人公のアムロや

ライバルであるシャアを操る作品は多いと思うのですが。

 

今作の主人公は新米の兵士になっていまして。

 

色々なミッションを繰り返しながら、

一年戦争を戦い抜いていくという面白さになっていました。

 

最初はサクサク進むので、

「意外と行けるじゃん( `―´)ノ」なんて思うんですけどね。

 

中盤からは鬼の様な難易度になっていきますからね。

 

アクションゲームでありながら

ホラーゲーム的な側面があるのも最高でした。

 

ガンダムと目が合った瞬間に死にますからね。

 

何度も何度も、絶望するゲームなのですが。

 

遊べば遊ぶほど、

どんどん好きになっていきますからね。

 

ナンバーワンのガンダムゲームを選ぶのならば、

このジオニックフロントを強くお勧めしたいと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

PSP

 

PSPの名作ゲームで言いますと、

モンスターハンター、日本一ソフトウェア系、ファルコム系、

色々なゲームのリメイク作品などなど

多数の名作ゲームが発売されていますが

 

そんな名作ゲームの中で、

私が最も面白いと思ったのは、

エルミナージュ2

でした。

 

 

PSPでは

1、2、3、ゴシック、アメノミハシラ、

なんて感じで5作品ものエルミナージュが発売されているのですが。

 

そんなエルミナージュの中でぶっちぎりで面白いのが、

このエルミナージュ2でした。

 

ウィザードリィ外伝2を

最高のウィザードリィに押す声も多い中

 

このエルミナージュ2も

最高のウィザードリィライクとして

お勧めされることが多い作品ですからね。

 

3DSでリメイク版が発売されているものの、

PSPの中で最も好きなゲームを挙げるとするならば、

このエルミナージュ2をお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

ブレイブストーリー

です。

 

 

大人気小説ブレイブストーリーの世界で、

RPGを楽しめる作品で。

 

基本的には、

昔ながらのRPGを体験していくという感じなのですが。

 

物語の面白さが際立っていまして。

 

この作品も、

「最後まで遊んでよかったな」と思える作品でしたからね。

 

濃厚な物語を体験したい人は、

ブレイブストーリーがお勧めです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

世界はあたしでまわってる

です。

 

 

この作品は、

世界は自分中心に回っていると思っているお嬢様が、

わがままを駆使してこの世界を救っていくという。

 

かなりぶっ飛んだRPGなのですが。

 

その色々なシステムが

私の心をくすぐってくれまして。

 

ぶっ飛んでいるRPGと言えば

この作品を強くお勧めしたいです。

 

ニンテンドーDSで発売された作品の移植なので、

ニンテンドーDSを持っている人はそちらでもいいのでしょうが。

 

PSP版ならではの追加要素もありますからね。

 

どちらも持っているのであれば、

PSP版をお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

 

次に紹介したいのが

真女神転生 デビルサマナー PSP版

です。

 

 

セガサターンで発売された

デビルサマナーをPSPに移植した今作品ですが。

 

とてつもなく面白かったです。

 

基本的にはセガサターン版とあまり変わりはないのですが。

 

どこでもセーブができるようになったのと

 

お金を支払うことで、

過去に仲間にした悪魔をいつでも呼び戻すことが可能になっていまして。

 

セガサターン版と比べると、

何倍も快適にプレイできる様になっていました。

 

セガサターン版自体が

癖はあるものの名作RPGとして語り継がれていますが。

 

その癖が大幅になくなったわけですからね。

 

セガサターン版が大好きだった人にこそ、

この最高の移植作品を遊んで欲しいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

次に紹介したい作品は

ポップンミュージックポータブル

です。

 

 

ポップンミュージックという

超人気音ゲーのプレイステーションポータブル版なのですが。

 

他の音ゲーの様に

アーケードモードがメインなのではなく

(アーケードモード自体がありません)

 

アドベンチャーモードという、

ボスを倒しながら楽曲を解禁していくモードが

メインとなっていまして。

 

このモードのあまりの面白さに

一気に大好きなゲームになっていました。

 

ただ、

「音ゲーってあんまりやんないんだよね」という人が多いのも事実です。

 

だからこそ、

今作をこの記事に入れました。

 

なぜか?

 

音ゲーが苦手な人でも、熱中できる様に作られているからです。

 

アドベンチャーモードを遊ぶことで、

知らず知らずのうちに

音ゲーの実力がアップしていくように設計されていますからね。

 

今作をきっかけに、

「ポップンミュージックってこんなに凄かったんだ」と感動してください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンテンドーDS

 

ニンテンドーDSの中で有名なゲームで言いますと、

ドラクエモンスターズ、ポケモンシリーズ、風来のシレンシリーズ、

脳トレなどが有名ですが。

 

そんな中で、

ニンテンドーDSの中で、

最もお勧めしたいゲームを挙げるとするならば、

イヅナ弐

になります。

 

 

前作は、王道のローグライクRPGを楽しむことができた、

かなり硬派な作品だったのですが。

 

今作からは、

部屋中に攻撃できるタッグ技の追加であったり、

常に2倍速で進めるチートクラスの装備であったり、

かなりド派手になって帰ってきまして。

 

数あるローグライクRPGの中でも、

特にぶっ飛んだ作品になっていました。

 

昔は結構安く買えたんですけどね。

 

今では結構なプレミアソフトになってしまいましたからね。

 

懐に余裕のある方には、

最高にお勧めしたい1本です。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

クロストレジャーズ

という作品です。

 

 

面白さとか

 

やりこみ度とか

 

システム面の快適さとか

 

全てが完璧なハック&スラッシュになっていまして。

 

ニンテンドーDSの中で

最も面白いRPGを挙げるのならば、

このクロストレジャーズをお勧めします。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

少年鬼忍伝ツムジ

というアクションアドベンチャーです。

 

 

今作を簡単に説明するならば

忍者版のゼルダの伝説の様なゲームなのですが。

 

アクションも

 

物語も

 

音楽も

 

全てがトップクラスのクオリティになっていまして。

 

DSの中で最も好きなアクションゲームを選ぶのならば、

この少年鬼忍伝ツムジを選びたいと思います。

 

開始数分で心を鷲掴みにされましたからね。

 

沢山の人に

今作の素晴らしさを体験してほしいです。

 

ゼルダの伝説を遊んだことがあっても、

今作を遊んだことがある人は少ないと思いますからね。

 

そんな人たちが

このゲームを遊ぶきっかけになってくれたら嬉しいです。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

ここからは癖のあるゲームを紹介していきます。

 

まず紹介したいのが、

ウィザードリィアスタリスク

です。

 

 

このゲームを表現するならば、

序盤はクソゲーで、後半は神ゲーでしょうか。

 

最初の20時間くらいはクソゲーです。

 

ゲームを遊ぶ時間が少ない人ならば、

1週間以上はクソゲーです。

 

ただ、

そこを乗り越えたときに、このゲームの面白さは覚醒します。

 

序盤は辛すぎたのに

 

後半からは

「こんなに面白くていいの(*’▽’)」ですからね。

 

そこら辺も込みで、購入を検討してみてください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

ダンダム

というシミュレーションRPGです。

 

 

冒険者を派遣してダンジョンを攻略したり、

街を防衛していくという作品なのですが。

 

世間の評判はクソゲーです。

 

ただ、私の中では神ゲーです。

 

あまりにも好きすぎて、ダンダムの小説も買いましたからね。

 

癖が強すぎる作品なのは間違いないのですが。

 

きっと、気に入ってもらえると信じています。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

アイアンマスター

という作品です。

 

 

この作品は、

武器職人になって、装備品を作りながら世界を救うという、

唯一無二の作品なのですが。

 

本当に凄かったです。

 

RPGとか言いながら、ほぼミニゲーム集ですし

 

色々な面で、辛かったですし

 

何度も何度もこちらの心を折りに来ますからね。

 

クソゲー扱いされても、何も文句はないです。

 

「アイアンマスターってクソゲーだよね?」

 

「そうです」です。

 

なのですが、

なぜか、不思議と遊んでしまう魅力があるんです。

 

気付いたら、

ニンテンドーDSを起動させている自分が居るんです。

 

この時期は、

夢の中までアイアンマスターを遊んでいましたからね。

 

愛すべきクソゲーという言葉は、

このゲームの為に用意された言葉だったのかなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレイステーションヴィータ

 

ヴィータの有名なゲームで言いますと、

ペルソナゴールデン、サガスカーレットグレイス、

ソードアートオンラインシリーズ、アトリエシリーズが有名だと思いますが

 

私が最もお勧めしたいのは、

ルフランの地下迷宮と魔女の旅団

です。

 

 

この作品は、

日本一ソフトウェアが発売した、

初のウィザードリィライクなのですが。

 

ここ数年遊んだゲームの中で、

最も好きなゲームを決めろと言われれば、

私はこのルフランの地下迷宮と答えます。

 

今ならば、

プレイステーション4と

ニンテンドースイッチでも発売されていますので、

そのどれかを持っているのであれば、今すぐ遊んでください。

 

きっと私と同じ気持ちになってくれると思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

ダンジョントラベラーズ2-2

です。

 

 

この作品は、

ウィザードリィライクに

これでもかと萌えの要素をプラスした、かなり独自の作品なのですが。

 

装備を強化するのがあまりにも面白すぎまして、

今でも遊びたい1本です。

 

他のゲームならば、

ヴィータ以外でも遊べる場合が多いのですが。

 

今作はヴィータでしか遊ぶことができませんからね。

 

せっかくヴィータを持っているのであれば、

今作を遊んでみてはいかがでしょうか。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

デモンゲイズ2

です。

 

 

今作も、

ウィザードリィライクに萌えをプラスした作品なのですが。

(ヴィータのお勧めは全部ウィザードリィライクでした)

 

本編クリア後からより面白くなる、

最高にやりこめる作品になっていました。

 

本編をがっつり遊んで、

「楽しかったな(*´▽`*)」と思っていたのに、

 

そこからもう二段階面白くなりますからね。

 

あの衝撃を是非とも味わってください。

 

こちらの場合は

プレイステーション4でも発売されていますので、

ヴィータを持っていない方は、そちらもどうぞ。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

プレイステーション3

 

プレイステーション3の有名な作品で言いますと、

ダークソウル、テイルズ、ファイナルファンタジー、

グランドセフトオート、スカイリムなどなど、

沢山の有名ゲームがありますが。

 

そんな作品の中で、

最もお勧めしたいのが

ウィザードリィパーフェクトパック

です。

 

 

今作は、

ダウンロード配信されていた

二つのウィザードリィを一つのパッケージで楽しめる作品で。

 

今作ならではのボーナスダンジョンも追加されている

かなりお得な作品でした。

 

内容としては、

とてつもなく難しい作品ではあったのですが。

 

だからこそ

やる気がみなぎってきましたからね。

 

プレイステーション3初のウィザードリィにして、

家庭用ゲーム機最後のウィザードリィでもありましたので。

 

プレイステーション3を持っているのであれば、

是非とも遊んで欲しいなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが

セイクリッド2

でしょうか。

 

 

今作は、

とんでもない数のクエストと

とんでもない数のダンジョンが用意されている

ハック&スラッシュ界の超大作でした。

 

遊んでも、遊んでも、まったく終わる気配がありませんからね。

 

一生遊べるハック&スラッシュなのは間違いありません。

 

ただ、

バグが異常に多いことで有名な作品でもありまして。

 

その部分がこのゲームの評価を大幅に下げていました。

 

エンディングでバグって

そのままなかったことにされましたからね。

 

バグさえなかったら、

今もなお遊び続けていられたと思う。

悲しすぎる超大作を遊んでみてください。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

 

 

ニンテンドー3DS

 

ニンテンドー3DSの名作ゲームで言いますと、

ドラゴンクエストやポケモンなどが有名ですが

 

私が最もお勧めしたいのは、

ポケモン超不思議のダンジョン

でしょうか。

 

 

色々なポケモン不思議のダンジョンを遊んできましたが。

 

全ての仲間を集めるまでハマってしまったのは、

このポケモン超不思議のダンジョンだけでしたね。

 

仲間を集める以外にも、

色々なやりこみ要素が、これでもかと詰まっていますからね。

 

これ1本あれば

1年は余裕で遊べるレベルの作品だったと思います。

 

遊べば遊ぶほど、

どんどん面白くなっていきますからね。

 

3DSの中で最も好きなゲームを決めるのならば、

当分の間は、このポケモン超不思議のダンジョンになるのかなと思います

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

 

次に紹介したいのは、

カルドセプトリボルト

です。

 

 

この作品は、

カルドセプトという大人気カードゲームの

10年ぶりの新作として発売された作品なのですが。

(リメイク版は何本も発売されています)

 

今までのカルドセプトとは別物と言っても過言ではないくらい

システム面や難易度の部分で

大幅にパワーアップして帰ってきまして。

 

「カルドセプトってヌルゲーだったよね」という人にこそ、

今作を遊んで欲しいなと思います。

 

最強のオリジナルカードを作る

とんでもないやりこみ要素なんかも追加されていますからね。

 

「え!カルドセプトの新作出てたの!!」なんて人には、

3DS本体を買ってでも遊ぶ価値があるのかなと思います。

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

次に紹介したいのが、

デビルサマナーソウルハッカーズ・3DS版

です。

 

 

セガサターンを代表する超名作RPGが

10年以上の時を経て3DSにリメイクされまして。

 

セガサターン版の面白さをそのままに

 

お金を支払うことで

いつでも悪魔を仲間にすることができる

悪魔全書が追加されたり

 

ゲームのスピードがとんでもなく速くなったり

(戦闘が数秒で終わったり)

 

とてつもなく快適になって帰ってきまして。

 

今の時代に遊ぶのならば、

この3DS版が超おすすめです。

 

いつでも難易度を変更することができたり

 

色々と優しいシステムのオンパレードですからね。

 

3DSを持っているのであれば、

今すぐ遊んでください

 

retogenofu.hatenablog.com

 

 

こちらから購入できます

 

 

 

 

 

 

そのゲーム機の中で 最も好きなゲームを紹介していこうのまとめ

 

いかがだったでしょうか

 

まだ見ぬゲームはあったでしょうか

 

できる限り

沢山の人に受け入れられる作品を選んだつもりです。

 

自分で書いていても、

「この作品は強烈すぎるからな」と書いていない作品も多いですし。

 

超大作と呼ばれる作品もまだまだ遊んでいないですし。

 

PCエンジンとかメガドライブとか

ゲームキューブとかWiiとか

今回書けていないゲーム機もありますからね。

 

人生をかけて、

この記事を充実させていきたいなと思いますので、

これからもよろしくお願いします( `―´)ノ