読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

機動装甲ダイオン シューティングなのにレベルアップの概念があるなんて 最高過ぎでしょ!!

レベルを上げてダイオンをパワーアップさせろ

 

f:id:retogenofu:20170128161649j:plain

[機動戦士ガンダムではありません…物凄くガンダムみたいだけど]

[機動装甲ダイオン  ビック東海  スーパーファミコン]

1992年発売  ジャンル 縦スクロールシューティング  参考価格1490円

 

記事のネタバレ度 普通  

攻略に必要なプレイ時間  40分

このゲームに対する世間の評価  ガンダムっぽいよね

どんな人におすすめ? ガンダム風のシューティングが好きなら最高です

バーチャルコンソールで配信無し

 

 

パッケージを見ただけで

どんなゲームなのか分からないまま、そのままレジに持っていくのが

とても好きです。

 

外れソフトでも、問題なし

 

当たりソフトだったら、泣いて喜ぶ

 

これがレトロゲームの醍醐味ですよね。

 

 

そんな、どんなゲームか分からないまま購入したら名作シューティングだった

機動装甲ダイオンの感想です(*’▽’)

 

 

 

機動装甲ダイオンとはどんなレトロゲーム?

 

この機動装甲ダイオンですが

1992年に、ビック東海から発売された

スーパーファミコン専用のシューティングゲームでした。

 

ゲームの目的は

カッコイイロボット「ダイオン」を操って

全6ステージを戦い抜く

こんなシンプルな目的でした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな縦スクロールシューティングで

ショットとボムという基本的な作品でした。

 

なんて終わらないのが

このゲーム機動装甲ダイオンの凄いところです。

 

 

このゲームでは、レベルアップという概念が搭載されていました。

 

最初は「バルカン」しか使えなかったダイオンも

敵を倒していくごとに

 

ホーミングを覚えて

 

貫通するレーザーを覚えて

 

手裏剣みたいなキラキラした綺麗なビームを覚えて

 

なんて感じで

レベルが上がるごとに、自分がどんどん進化していくんですよね。

 

まさにRPGとシューティングの奇跡の融合でした。

 

 

このゲームはライフ制なので

一度食らっただけでは、やられないという優しさも

用意されていました。

 

しかし、敵の攻撃を食らうと

せっかく上がったレベルが下がってしまう

ウィザードリィもビックリの展開なので

 

ボスに挑む前に、どうやってMAXレベルまで上げる事ができるのか?

というのが面白い作品でした。

 

 

出てくるボスのカッコよさも最高で

「このボスを自機として採用した方が良かったのでは」

というほどの魅力がありました。

 

 

システムも斬新

 

敵キャラクターも魅力的

 

どうして知名度が低いのか?

 

そんな、ゲームをプレイしていて

疑問に思った作品でしたね。

 

 

 

機動装甲ダイオンの感想でもあり レビューでもあり

 

[ドンドン派手になって行く武器を見ているだけで  最高に楽しい]

 

このゲームの売りは

レベルアップシステムなのは間違いありません。

 

しかし、ただ武器の種類が増えていくだけでは無いんです。

 

その武器のレベルが上がることによって

更に強力になって行くシステムでした。

 

最初は一発しか出なかったホーミングが

 

動かなくても、全ての敵をロックオンしてしまう

パンツァードラグーンほどの強力なホーミングになったり

 

貫通するレーザーだけだったのに

サブのレーザーが追加されて、しかも、ホーミング機能が搭載されたり

 

武器のエフェクトや攻撃力が

レベルが上がっていく事で、どんどんとんでもない事になって行くんです。

 

この派手さを体験したくて

どんどん冒険に出かけたくなる

こんなRPGシューティングなのでした。

 

 

 

[レベル上げ楽しい!!  からのレベルダウンが腹立つ!!]

 

このゲーム最大の楽しみは、レベルアップです。

 

そして最も腹立つのが、レベルダウンです。

 

このゲームでは、敵の攻撃を食らってしまうと

その時に使っていた武器のレベルが下がってしまうという

絶妙なシステムでした。

 

自分好みの武器程、頻繁にレベルが下がるので

最高に腹が立って面白かったですね。

 

バランス良くレベルが下がっていくのではなく

その時の状況で、ガンガン変化していくのが絶妙でした。

 

 

シューティングゲーム特有の

「このボスの弱点はこの武器だな…」という戦略を壊すかのように

 

ボスの弱点武器から

ガンガンレベルダウンさせられてしまうのが

プレイしていても凄いなという感想でしたね。

 

このゲームは

いわゆる弾幕シューティング系だったので

ガンガン敵の攻撃に当たるゲーム性でした。

 

さっきまで最強状態だったのに

 

気づいたらガンガン弱くなって行く

 

こんな凄さがありましたね。

 

 

このゲームのコンティニューは

「レベルが初期状態に戻ってしまう」極悪使用なので

「コンティニューする位なら、最初からプレイした方が効率的」

というのも凄いゲームでした。

 

もしかしたら、この難しさこそが、

あまり人気が出なかった理由なのかも知れませんね。

 

 

 

機動装甲ダイオンのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

正直言いまして、このゲームの知名度で言いますと

ビックリするくらい無名です。

 

今回の記事で、初めて名前を目にした人も

多いかと思います。

 

そんなゲームなのですが

ゲームのクオリティは文句なしですので

この機会に遊んでみて下さい。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

このゲームの売りをまとめるなら

 

レベルが上がるという斬新なシステムが面白い

 

敵キャラクターがカッコイイ、特にボスが異常な魅力

 

常に死と隣り合わせの

これぞシューティングという硬派な難易度

 

ゲームの音楽が、名曲揃い

 

こんな所でしょうかね。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

このゲームが脚光を浴びられなかった理由は

 

常に死と隣り合わせの

 

子供にトラウマを与えるくらいの

 

圧倒的な、恐怖の難易度が問題だったのでしょうかね。

 

もう少し簡単ならば

ダイオン8くらいまでは発売されていたかもね。

 

 

ゲームの見た目は 子供に人気のシューティング 

 

ゲームの難易度は 子供は絶対にお断り

 

そんな二面性をお楽しみください。

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

今の時代に遊んでも、充分に楽しむことが出来る 

それこそが、今急いで1490円で買う理由です

 

こちらから購入できます