レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

エルミナージュ・ゴシック こんなに難しいRPGをやったことがないかもしれない

1000回以上はリセットした 屈指の激ムズRPG

 

[みんなはクソゲー扱いするけど 私にとっては最高の作品です]

[エルミナージュ・ゴシック  スターフィッシュ プレイステーションポータブル]

2012年発売  

ジャンル 3DダンジョンRPG

参考価格 730円

 

記事のネタバレ度  結末は書かないけど高め

攻略に必要なプレイ時間  表記は30時間 実際は50時間以上

このゲームに対する世間の評価  クソゲー

どんな人におすすめ  昔ながらの激ムズなダンジョンRPG好きには おすすめ

 

 

私が一番好きなゲームソフトは、

「ウィザードリィリルガミン」という作品です。

 

ウィザードリィの123を楽しめる、

ウィザードコレクション的な作品なのですが。

 

大好きです。

 

そして、ウィザードリィの様なゲームも大好きです。

 

そんなウィザードの様なゲームですが、

最近全然遊んでいませんでした。

 

 

最後に遊んだ作品で言いますと、

「デモンゲイズ」という作品だったと思います。

 

そして、このデモンゲイズも最高の作品でした。

 

 

そんな大好きなゲームジャンルを、

久しぶりに遊んでみようと思ったのが。

 

今回のエルミナージュ・ゴシックでしたね…。

 

 

そんな今回の 苦痛の中にも幸せはあった

エルミナージュ・ゴシックの感想です。

 

 

retogenofu.hatenablog.com

retogenofu.hatenablog.com

 

 

 

エルミナージュ・ゴシックとはどんなレトロゲーム?

 

このエルミナージュ・ゴシックですが、

2012年にスターフィッシュから発売された、

プレイステーションポータブル用の3DダンジョンRPGでした。

(3DSでパワーアップバージョンも発売されています。)

 

スターフィッシュという会社は、

「ウィザードリィエンパイア」シリーズを発売していまして。

 

国産のウィザードリィを長年に渡って発売してくれた

知る人ぞ知る優良メーカーです。

 

そんなスターフィッシュが、

新たな作品として誕生させたのが、

エルミナージュというゲームでした。

 

本来ならば、

エルミナージュ1から遊ぶのが正解のですが。

 

今回は、エルミナージュ・ゴシックという

外伝的な作品から始めてみたいと思います。

 

 

そんなゲームの目的は

 

冒険者となり

 

色々な迷宮へと冒険に出かけていき

 

各地で巻き起こる不気味な事件を解決していく

 

王道の物語になっていました。

 

1つのダンジョンをクリアするのではなく

 

各地にあるダンジョンを、短く冒険していく。

 

サクサク遊べる作品になっていました

 

 

ゲームのシステムは

オーソドックスな3DダンジョンRPGで。

 

似たタイプのゲームで言いますと、

「ウィザードリィ」や「世界樹の迷宮」をイメージしてもらえると分かりやすいです。

 

 

人間やエルフなどの種族を決めて

 

戦士や魔法使いなどの職業を決めて

 

善、中立、悪の性格を決めて

 

年齢を決めて

 

そして、このゲームならではの、

エクストラスキルという、特殊技能を決めて

 

自分だけの冒険者を作成し、

凶悪すぎるダンジョンに潜って行く…。

 

新時代のウィザードリィが、

この世界にはありました。

 

 

エクストラスキルというシステムがかなり面白く

 

ランダムエンカウントでも、宝箱をゲット出来たり

(普通は玄室と呼ばれるポイントでしか、宝箱をゲット出来ません)

 

無制限でパーティー全体を回復出来たり

(序盤での、このスキルは、とんでもないです)

 

持ち切れなかったアイテムを、倉庫までワープさせたり

(延々とダンジョンに潜っていられる、神スキルです)

 

どのスキルを選べばいいのかわからない、

最高のシステムだったと思います。

 

 

敵を倒して

 

経験値やお宝を稼いで

 

進める距離をちょっとずつ伸ばしていく

 

 

昔ながらの緊張感を味わえて

 

先に進むのが本当に怖かった

 

ウィザードリィ好きには遊んでほしい、

大好きな作品なのでした。

 

 

 

エルミナージュ・ゴシックの感想でもあり レビューでもあり

 

[錬金術という新たなシステムに感動する]

 

私は、このエルミナージュ・ゴシックが、

最初のエルミナージュです。

 

なので、物凄く新鮮に遊べました。

 

ウィザードリィの様な作品でありながら、

ちゃんと新しい作品として仕上がっている。

 

早く次の作品を遊びたいです。

 

開始早々にビックリした、

エクストラスキルのシステムも本当に素晴らしく。

 

色々なスキルを試してみたくて、

何人も冒険者を作成しました。

(転職することで、エクストラスキルをチェンジする事もできます)

 

 

そんなシステムの中で、

もっとも驚かされたシステムこそが。

 

錬金術というシステムでした。

 

 

このシステムのどこにビックリしたのか?

 

今までのウィザードリィの概念を

すべて破壊していることでした。

 

 

例えば、

最高クラスの装備をゲットしたとします。

 

強敵を倒して

 

宝箱を開けて

 

見たことも無いアイテムをゲットする

 

これがウィザードリィ最大のイベントです。

 

このイベントがあるからこそ、

一生ウィザードリィを遊ぶことができるんです。

 

 

しかし、そういった装備というのは、

様々な制限がかかっているのが当たり前です。

 

男性用、女性用

 

戦士だけ、サムライだけ

 

善だけ、悪だけ

 

こんな、色々な要素が絡み合って、

装備できるキャラクターというのは本当に限られてきます。

 

昔の作品で言いますと、

人間のロード、ドワーフの戦士、なんて感じで

事細かに決められていた時代もありました。

 

 

ただ、それでもいいんです。

 

その為に、わざわざキャラクターを作り直すのも楽しかったんです。

 

 

そんな様々な制限を、

自分自身で破壊することができるのが。

 

錬金術という自由度の高いシステムだったんですね。

 

 

この錬金術のシステムは

とても簡単です。

 

ダンジョンには鉱石が落ちています。

 

その鉱石をピッケルというアイテムを使用して、

どんどん掘って行きます。

 

その鉱石には

数値という物がランダムで決められていまして。

 

高い数値を求めて、

延々とダンジョンをさまよう日々でした。

 

そして、この数値を使用して、

「装備を強化していく」というのが錬金術のシステムでした。

 

ダメージを底上げしたり

 

毎ターン回復したり

 

アーマークラスを下げたり

 

首はねの能力を付加したり

 

武器の射程を伸ばしたり

 

沢山の項目を強化することができました。

 

 

そんな中で、

特に凄いなと思ったのが。

 

職業の解除や性別の解除でした。

 

 

とんでもない数値を消費します。

 

しかし、あの大変さを無かったことにする事ができます。

 

これがエルミナージュなんです。

 

これが、新時代のダンジョンRPGなんです。

 

ただ、全ての装備を強化できるか?と聞かれれば

最高クラスの装備は、残念ながら強化はできません。

 

それでも、

好き勝手に装備をいじくれるというのは、

最高のシステムだったと思います。

 

 

「お金を寄付して、経験値に変換する」という、

目から鱗のシステムを導入したのも、スターフィッシュでしたからね。

(今作には、残念ながら搭載されていません)

 

この夢の様なシステムを体験するために、

是非とも遊んでください。

 

 

 

[こんなに難しいRPGは そうそうお目にかかれない]

 

今作を一言で表すのならば、

「最高の地獄」です。

 

正直言いまして、

1000回以上はリセットしています。

 

エンディングを見た時は、30時間の表記でしたが。

 

絶対に50時間以上は遊んでいます。

 

つまり、20時間以上は、

リセットしてやり直している訳です。

 

 

どうしてそんなに難しいのか?

 

 

モンスターが異常に強すぎるからです。

 

 

一撃で死ぬクリティカルヒット

 

レベルを吸い取るドレイン

 

2発食らったら死ぬ、凶悪な全体攻撃

 

当たり前の様に飛んでくる、麻痺、石化

 

こんな地獄が待っていました。

 

 

奇襲されて、即全滅

 

こんな事が、結構な割合で起こります。

 

 

まあ凄かったです。

 

 

そんな難易度でしたので

 

戦ったらセーブ

 

マップを埋めたらセーブ

 

怪しい人物に話しかける時はセーブ

 

なんて感じで、

常にドキドキしながら進んで行きました。

 

ウィザードリィ系の95%は戦闘シーンです。

 

なので、その戦闘シーンにガチになるのは分かります。

 

ただ、難しすぎましたね。

 

 

どうやって解決するのか?

 

レベル上げです。

 

これしかありません。

 

めげずに、頑張ってください。

 

 

その他にも

 

画面がめちゃくちゃ暗くて、最高に目が疲れる

(部屋を真っ暗にして遊ぶと、何故か鮮明に見える)

 

マップを確認するためには、アイテムや魔法が必要

(冒険に行く前に、地図を100個買って行こう)

 

シークレットドアが見つかりづらいので、ダンジョンを進めるのが大変

(マッピングしたら、手当たり次第に壁を調べまくろう)

 

なんて感じで、

ダンジョンRPGの初心者が遊んだら、

「数時間で積みゲーにする事間違いなし」の難易度になっていました。

 

 

正直言いまして、

ゲームバランスとしてはめちゃくちゃだと思います。

 

ここから入ったら、

ダンジョンRPGというジャンルすら嫌いになってしまうかもしれません。

 

 

ただ、慣れている人にとっては、

最高の地獄だと思います。

 

少し先に進める

 

たったこれだけなのに、幸せなんです。

 

 

フロアを必死に歩き回り

 

全ての黒マスを塗りつぶし

 

一か所だけ塗りつぶしていない場所に気付き

 

その近辺の壁を調べまくり

 

隠し部屋をようやく見つける…。

 

 

この感動こそが、最高のご褒美でした。

 

 

レベルが全然上がらない

 

強い装備もゲット出来ない

 

ビショップは全然鑑定してくれない

 

戦闘は命がけ

 

マッピングは激ムズ

 

画面は物凄く見づらい

 

 

だけど、笑いながらプレイしている自分が居る

 

 

これがエルミナージュ・ゴシックなんです。

 

これが、これこそが、

私が求めていた、ぬるくないウィザードリィライクなんです。

 

 

一応の安心点としましては、

攻略を見なくてもゲームクリアできました。

 

なので、壁にあるスイッチを見落とさないで

頑張ってください。

 

 

 

[やりこみ要素としては 流石のボリューム]

 

ウィザードリィエンパイアの時もそうだったのですが、

クリアしてからが本番です。

 

隠しダンジョンも用意されていますし

 

キャラクターのレベルも100を超えます。

 

コンプリートするには数百時間はかかると思いますので。

 

アイテムを集めるのが生きがいだった人は、

この無限の宇宙に飛び込んでください。

 

 

 

エルミナージュ・ゴシックのまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか

 

難易度は鬼です

 

画面もめちゃくちゃ暗いです

 

ただ、面白いです。

 

レベルが上がっただけで、嬉しいです。

 

魔法を覚えただけで、ワクワクがとまりません。

 

気合いを入れて遊んでください。

 

 

なにがそんなに面白いのか

 

やっぱりアイテム集めでしょうね。

 

強力なアイテムをゲットした瞬間に、

そのフロアの頂点に立つことができる。

 

これがウィザードリィライクの醍醐味です。

 

宝箱を開けまくって、最強の冒険者を目指してください。

 

ちなみにですが、

「フランベルジュ」という剣があります。

 

このアイテムを使うことで、

かなり有利に進める事ができますので。

 

錬金術師の「アイテムを直す魔法」とセットで使ってみて下さい。

(この魔法を覚える前は、絶対に使用しないでください、すぐ壊れます)

 

 

今急いで買う理由とは

 

ここまで書いてなんですが、

3DS版を買ってください。

 

なんでも、

かなりマイルドに仕上がっているそうです。

 

ゲームとしても、3DS版の方が評価されています。

 

私は、このゲームをクリアしてから、

3DS版の情報を調べたのですが。

 

「このシステムがあったら最高だったのにな…」と常々思っていた、

「寄付のシステム(経験値をお金で買える)」が搭載されているそうです。

 

この事を知っていれば、

3DS版を買っていたと思いますので。

 

3DSをお持ちの方は、そちらをお勧めします。

 

 

ただ、最高の地獄に興味があるのであれば、

PSP版を遊んでください。

 

そして、私と同じ、

苦しみと感動を味わってください。

 

きっとエンディングの後には、

大好きに作品になっていると思います。

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

賛否両論あるけど 最高のウィザードリィライクRPGだと思う

それこそが、今急いで730円で買う理由です

 

 

こちらから購入できます

 

 

完品状態  730円

 

 

 

その他の関連商品