読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロゲームとマンガとももクロと

レトロゲームとマンガとももクロと

ドラゴンクエスト5 子供から始まり勇者の父親で終わる そんな異色の作品

モンスターが仲間になるという 革命

 

f:id:retogenofu:20170205224112j:plain

[はぐれメタルを仲間にしたのが 今でも自慢です]

[ドラゴンクエスト5  エニックス  スーパーファミコン]

1992年発売  ジャンル RPG  参考価格600円

 

記事のネタバレ度 高め

攻略に必要なプレイ時間  25時間

このゲームに対する世間の評価  結婚相手を真剣に悩む そんなゲーム

どんな人におすすめ?  全てのRPG好きは遊ばなくてはならない

バーチャルコンソールで配信なし

 

 

スーパーファミコンが、初めて家に来た日を

今でも覚えています。

 

あの感動

 

あの衝撃

 

あのコントローラーのでかさ

 

そんな記憶です。

 

今までは

チープな画面だったのに

 

最高に綺麗なグラフィックですからね

 

最高でした。

 

今までは、コントローラーを引っ張っただけで

直ぐにゲームがバグっていたのに

 

結構強めに引っ張っても、バグらないで動き続ける

 

最高でした。

 

結構な頻度でセーブデータが消えていたのに

 

ゲームをクリアするまでは、持ちこたえてくれる

 

最高でした。

 

 

そんな今回の、スーパーファミコンが来てから 速攻で買いに行った憧れのソフト

ドラゴンクエスト5の感想です。

 

 

 

ドラゴンクエスト5とはどんなレトロゲーム?

 

このドラゴンクエスト5ですが

1992年にエニックスから発売された

スーパーファミコン用のRPG作品でした。

 

ドラゴンクエスト4まではファミコンで

 

ドラゴンクエスト5からはスーパーファミコンで

 

ドラゴンクエスト7はプレイステーションで

 

ドラゴンクエスト8はプレイステーション2で

 

ドラゴンクエスト9はDSで

 

こんな感じで

 

ドラゴンクエストが発売された機種が

 

その時代のゲーム機を制圧する

 

それほどの国民的なゲームでした。

 

 

そんなゲームの目的は

 

世界を脅かす魔王を倒すために

少年時代から大人時代までを、長い年月掛けて冒険する

 

壮大すぎる目的でした。

 

ゲームのシステムは

オーソドックスなRPGで

まさにドラゴンクエストというシステムでしたね。

 

ドラゴンクエスト4では

仲間に命令を出すことができない、厄介なシステムだったのですが。

 

そんな不満を重く受け止めたのでしょうね

 

今作からは、好き勝手に命令を出すことができました。

 

せっかく覚えた呪文なのに

戦闘中に一切唱えてくれることは無く

「ドラゴラム」の意味が全く分からなかった子供が居た位ですから。

 

このシステムを改善してくれたのは

最高だったのではないでしょうか。

 

ゲームシステムの完成度もさることながら

 

ストーリーの完成度も完璧

 

今の時代に遊んでも、全く色あせることは無い

シリーズ屈指の人気を誇る作品なのでした。

 

 

 

ドラゴンクエスト5の感想でもあり レビューでもあり

 

[少年時代から大人までを体験する壮大さ]

 

このゲームを表すならば

ドラゴンクエストで行う大河ドラマです。

 

主人公の父親が叶えられなかった夢を

主人公が叶える

 

主人公が叶えられなかった夢を

子供たちが叶える

 

こんな壮大な流れでした。

 

今までのドラクエでは

自分は伝説の勇者という立場なのですが。

今作では、自分の息子が伝説の勇者なんですよね。

 

主人公が装備できない「伝説の天空シリーズ」を

まさかの息子が装備できる

 

そこで初めて、伝説の勇者であると気付く。

 

こんな展開が素晴らしく

他のドラクエシリーズとは一味も二味も違っていました。

 

子供時代に体験する

親に隠れて行う冒険が

 

その後の伏線になっている

 

そんな流れも最高なのでした。

 

 

 

[誰と結婚するのか こんな究極の選択]

 

ドラクエ5の中でも

特に重要なイベントが、結婚相手の選択です。

 

子供時代から一緒に冒険していた女の子

ビアンカ

 

大金持ちの娘

フローラ

 

こんな二択でした

(DS版では、もう一人、荒くれ者の様なデボラという結婚相手が居ます)

 

この2人から

どちらをお嫁さんにするのかを決める訳です。

 

普通のゲームであれば

「二択なのに、選べるのは一択」というのが当たり前なのに。

 

今作では、どちらとも結婚できます。

 

幼なじみと結婚するのか

金持ちのお嬢さんと結婚するのか

こんな展開でした。

 

普通ならば、昔から冒険している

幼なじみと結婚するのが当たり前ですが

 

お金持ちと結婚した方が

 

お金とアイテムを援助してもらえるなど

 

それなりに旨味もありましたので

みんな頭を悩ませたんですよね。

 

しかし、私の家ではフローラ1択でしたね。

 

フローラは

イオナズンという最強クラスの呪文が使えまして

この呪文を覚えさせたくて、フローラ1択になっていました。

 

ビアンカの利点としましては

 

生まれてくる子供の髪の色が

金髪になりますので

スーパーサイヤ人が生まれてくるというのは利点でした。

(フローラは青色の髪の毛になりました)

 

幼なじみと結婚して

王道のストーリーとスーパーサイヤ人を選ぶのか

 

お金持ちのお嬢さんと結婚して

最強の呪文と親からの援助を期待するのか

 

こんな、未だに結論が出ない

最大のイベントが待っているのでした。

 

 

ちなみに、DS版を購入した人は

ほぼ間違いなく新キャラのデボラを選びました。

 

だって、何十回もドラクエ5を遊んでいる訳ですから

 

そりゃあ、新キャラを選ぶのが当たり前ですよね。

 

 

 

[仲間になりたそうに こちらをみている]

 

最大のイベントが

結婚イベントならば

 

最大の追加システムが

モンスターを仲間にするシステムでした。

 

主人公は伝説の勇者では無いのですが

モンスターの心がわかる

「モンスターマスター」という特殊能力を持っていました。

 

大人になった主人公は

馬車という乗り物を購入します。

 

今までならば

決まった仲間を探して、馬車に乗せて移動をしていました。

 

しかし、今作からは

 

決まった仲間のみならず

 

倒したモンスターすらも、馬車に乗せて冒険出来ました。

 

今までは

お金と経験値の為に戦っていたモンスターとの戦闘が

 

モンスター集めという

最大のやりこみ要素も同時に楽しむことができた訳です。

 

スライム

スライムナイト

ゴーレム

ギガンテス

グレイトドラゴン

 

こんな感じで

お馴染のモンスターから

ボスクラスのド派手なモンスターまで

 

沢山のモンスターを仲間にすることができました。

 

そんな中でも

特にみんなの憧れのモンスターだったのが

はぐれメタルというモンスターでした。

 

ありとあらゆる呪文を無効化し

 

全ての攻撃を1に軽減し

 

最速の素早さで行動する

 

こんな究極のモンスターでした。

 

 

ではどうして?

 

このモンスターが憧れだったのか?

 

 

それは直ぐに逃げ出すからでした。

 

モンスターを仲間にするには

重要なポイントがひとつだけありました。

 

それは

仲間にしたいモンスターを最後に倒す

こんな厄介な約束事でした。

 

普通のモンスターならば

一緒に出てきたモンスターを倒してから

お目当てのモンスターを最後に倒します。

 

これで、全ての条件をクリアです。

 

 

これがはぐれメタルになると、どうなるのか?

 

一緒に出てきたモンスターを倒します

 

その時には、既にはぐれメタルは居なくなっています。

 

だって、最速で逃げ出しますので。

 

しかも、仲間になる確率が

ゲームの中でも最低に設定されていますので

 

もはや絶望しか無かった訳ですね。

 

最後に倒したいのに、倒す前に逃げ出してしまう。

 

しかもほとんど仲間にならない。

 

そんな最悪のコンビネーションでした。

 

 

どのくらい凄いのかと言いますと

 

はぐれメタルを4匹仲間にしただけで

ファミ通に掲載されるくらいのやりこみでした。

(当時のファミ通で大々的に募集していたのを覚えています)

 

そんな、はぐれメタルですが

 

私は仲間にしました。

 

あまりの嬉しさに

直ぐに友だちに電話をして、見に来てもらいました。

 

「はぐれメタルが仲間になったから、今すぐに来て」と。

 

それから長い年月が経ち

未だにスーパーファミコン版で

はぐれメタルを仲間にした人にはあっていません。

 

プレイステーション2版やDS版だと

結構仲間にしている人がいますので

当時の悔しさを、リメイク版で晴らしているのでしょうね。

 

 

ちなみに、仲間になったはぐれメタルですが

 

呪文は無効化するのですが

 

ダメージが1になる訳ではなく

 

結構食らったと思います。

 

最大HPがかなり低めに設定されているのですが

命のきのみという、ドーピングアイテムがありましたので

「これで、ダメージを1にしたら無敵になってしまう」となったのでしょうね。

 

ちなみに最大レベルにするには

100万とかの莫大な経験値を必要としていましたので

最大レベルにする前にデータが消えちゃいましたね。

 

最高レベルにしたかったな。

 

 

今までは

憎むべき相手だったのに

 

次の瞬間には、頼もしい相棒になる

 

こんな素晴らしいシステムを最大限に楽しめるのは

今作ドラゴンクエスト5のみ、なのでした。

(ドラクエ6では、仲間になるモンスターが大幅に削減されました)

 

 

 

[ゲームのクリア後に おまけのダンジョンが用意されているのは感動した]

 

このドラゴンクエスト5ですが

ゲームをクリアしてからが本番でした。

 

それは隠しダンジョンが用意されているからです。

 

その隠しダンジョンには

ドラクエ4のボス「エスターク」が眠っていまして

このボスをどれだけ早く倒すことができるのか?を競っていました。

 

最強のモンスターを仲間にして

 

最高レベルまで上げて

 

いざ最強の隠しボスへと挑んで行く

 

こんなおまけ要素が本当に楽しく

来る日も、来る日も、レベルを上げて日夜努力をするのでした。

 

エスタークを何ターンで倒せるのか?

こんな要素が、当時の小学生には大事でしたね。

 

 

 

ドラゴンクエスト5のまとめ

 

なぜ遊んでほしいのか?

 

物語の完成度で言えば

ドラゴンクエスト史上最も濃厚だと思いますので

 

大人になった今だからこそ、ガチで遊んでください。

 

きっと、当時よりも何倍も感動することでしょう。

 

 

なにがそんなに面白いのか?

 

モンスター集めの中毒性に他ならないでしょうね。

 

あの、はぐれメタルが仲間になった!!と思ったら

実はレベルアップでした。

 

こんな悔しさを思い出してください。

 

モンスターを全て集めたかった

 

そんな叶わぬ夢に、今決着をつけてください。

 

 

今急いで買う理由ってあるの?

 

こんな名作なのに

バーチャルコンソールで配信されていませんからね

 

不思議ですよね。

 

まあプレイステーション2でも発売されていますし

 

DSでも発売されているので

 

今でも現役バリバリで遊べるのですがね。

 

 

スーパーファミコン版には 

スーパーファミコン版の味がありますので

 

是非とも、この機会に遊び直してください。

 

 

はぐれメタルが仲間になった瞬間の あの感動

 

そんな感動をどうぞ

 

 

今日も

レトロゲームとマンガとももクロと

をお読みくださりありがとうございました

 

ドラゴンクエストで大河ドラマをやったらこうなる

ドラゴンクエスト5

 

それこそが、今急いで600円で買う理由です

 

こちらから購入できます